そろそろ書こうか

私がストライクウィッチーズ2以降ひさびさにドはまりしたアニメ「魔法少女まどかマギカ」が先日ついに終わりました。
単純に面白い作品でしたが、私なりにいろいろと思うこと考えることなどがありましたのでここに感想を残しておきたいと思います。


魔法少女モノと一口に言っても沢山の作品があり、有名どころではカードキャプターさくらやミンキーモモ、プリキュアなんかもこの枠にはいると思います。
思春期の女の子が魔法の力で変身して事件を解決するジャンルを総称して魔法少女モノと言うのだと思ってます。
それらの魔法少女モノはほとんどが明るく平和な世界を基礎にしてて、主人公たちは自分の愛とか勇気とか友情とかそういった夢や希望にあふれた力で平和を維持するのがほとんどです。
たまには変り種の魔法少女モノもありましたが、やはり基本的にはみている人に希望を与え幸せにするものがほとんどだったと思います。

もちろんマイナーな作品ではそうでないパターンもあったと思いますが、メジャーな作品は全て魔法少女のテンプレートをしっかり守って作られていたはずです。

まどかも実は3話の終わりまではこのテンプレートから外れておらず、3話まではどこか暗い雰囲気があるもののしっかりと魔法少女モノとして機能していました。
3話といえばこの作品を爆発的に後押しした有名な話ですね。
この作品の夢と希望の象徴だったマミさんがマミられたところから大きく軌道がずれていきます。
あのシーンでこの作品は従来の魔法少女モノではないと我々に警告を発し、それ以降いままでの明るい雰囲気は全て消え去り陰鬱で絶望しかない世界へと変わりました。

死と絶望が支配する魔法少女。
今までのテンプレートを全て無視し、ひたすらに視聴者の精神を攻撃してきます。
やっと好きになったとおもったらしんでもうた・・・
こんなのを魔法少女といっていいのだろうかw


結局この作品は最期の最期まで絶望のラッシュで、最期の最期に希望をみせてくれましたが、それも人によっては良い終わり方ではなかったと思います。
まどかが自分を犠牲に世界を変えますが、まどかは結局救われていない。
確かにグッドエンドではなく、バッドエンドだと思います。

ですが、私はまどかが最期に願いを叶え世界を変えたことにより本当の魔法少女モノになったのだと思っています。
そしてそれこそが希望なんだと思います。
魔法少女は最期に絶望を抱え魔女になることは無く、単純に悪い奴をやっつける夢と希望のために戦う存在に変化することで本当の魔法少女モノへと世界が、つまり作品が変わりました。
これから先に例えスピンオフで「魔法少女ほむらマギカ」が出たとしてもそれはまどかとはまったく別の作品になります。
銃や爆弾で闘っていたほむらも12話のラストでは魔法の力を使った弓で敵を攻撃しています。
それが世界が変わったという一つの例えになっていると思います。
まどかの願いで変わる前の世界が「まどかマギカ」の世界で変わった後はもう何もかもが「別の作品」なのです。


なので私はこの終わり方をバッドエンドとは考えてなくて、決してグッドではないけど希望はみせてくれた終わり方だったと思っています。
バッドエンドに関しては10話のほむら回で考えられるバッドエンドは全部見せてくれた気がしますしね。

この作品は魔法少女というジャンルそのものに挑戦した作品でした。
魔法を得る代価は? 
そもそもの敵が生まれる理由は? 
そしてそれらを支配しているのは? 
従来の魔法少女ではあえて伏せられた影の部分にスポットライトを当てそれらを十分に引き出せた作品だったと思います。
そしてそれらを存分に見せておきながら、最後には魔法少女として回帰する。
ほんとに素晴らしい作品ですね。


ちなみに私が一番好きなシーンは10話のほむらがまどかのソウルジェムを打ち砕くシーンです。
あのシーンは本当に心が震えた。
「うううううう・・・・」と心がいてつくような悲しい唸り声を上げながら親友のために親友を殺す。
とてつもなくハードボイルドだ・・・
魔法少女 と名づけられた作品で見れるシーンじゃない・・・・
でもすごい心に残る上に好みだ・・・

ほむらちゃんは魔法少女の癖にヤクザ事務所や自衛隊からパクってきた銃器類や自作した爆弾を使って敵を倒すのでとても好きです。
マスケットライフルを大量に消費するマミさんもすきです。

いやほんとにいいアニメだったわ。

Comment

2011.04.29 Fri 09:35  |  ほへー

マミッたシーンしか教えられていなかった人がここに一人。

ariaさんの説明読んだだけで作品見なくてもすっきりしました[゚д゚]

むしろ個人的に嫌だったのが見ている周りが
「欝展開! 欝展開!ヒャッホゥ!」
って感じで感染が広がっていっているところがちょっとね・・・

ニコ動でマミケット銃上がってますが、工房にまた遊びに行く際は
私もあの的を撃って見たいと思います。

もう何も怖くな(ry

  • #/5tJz00s
  • mau
  • URL
  • Edit

2011.04.29 Fri 12:28  |  

ヤクザの事務所とか自衛隊の事務所からパクった武器で攻撃する時点でどう見ても魔法少女ではありませんw

これが噂のシリアスな笑い・・・!

  • #-
  • 残酷丸
  • URL

2011.04.30 Sat 00:27  |  

まうさん>
ニコ動のやつみてみようw
おもしろそうだw

アサシン君>
それでも魔法少女といいはるのがすごいんだよw

  • #-
  • ありあ子さん
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://walrus.blog40.fc2.com/tb.php/817-53b3b863
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記だった場所。
今後は適当に遊んでるゲームとかの日記になるはず。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日を過ごしてました。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus