DDとかいろいろ

サウスと氷結のDDが実装されました。
先週の話ですがw


日記を書かなかったんじゃない、かけなかったんだ。

うそでーす。
書かなかったんでーす。



というわけでDD(ディメンジョンダンジョン)ですが、難易度が大変高いです。
さすが100以上推奨のダンジョンですね。
そのブン経験値はどちらも高く、安定して狩れるのであれば現在最強の狩場といっても過言はなさそうです。

どちらにも共通する特徴ですが、まずさらたんの必要度が上がっています。
今までのダンジョンに比べ力押しで進める場面がそこまで多くなく、防御面を安定させるさらたんが居るとかなり安定感が増します。
同時に足止めのスキルだったりデバフなどのいわゆる搦め手タイプのスキルが有効になっていますね。
偽箱を設置できるVITれんじゃいなんかがPTに居るとさらに磐石になります。
決定的な状態異常、つまり凍結なんかはそこまで有効では無いみたいですが、スタンや沈黙などは良く入るのでそういった状態異常系のスキルもとても頼りになります。


力押しができない理由として、ほとんどの敵にライズでの属性の上書きができないということがあると思います。
ライズ→弱点属性攻撃でのお手軽高火力コンボが有効でないため、敵の属性の見極めと武器やスキルのスイッチが必要になります。
あとは単純に敵が硬いのもありますw
シンプルに強いですw

単体での勝負なら問題は無いのですが、属性の違う複数の敵がやってきた場合は範囲スキルで均等にダメージを与えていくことができず、さらに前衛も武器の切り替えも必要になり、なかなかめんどくさいです。
こういったちょっとした間とかちょっとした事が後々に大きく響いたりしてくるので厄介です。
そしてこの二つのダンジョンは複数の敵と戦うシーンが多いのでそういう場面はかなりあります。
アタッカーにとってはプレイング的な意味でも難易度が高そうな印象をうけます。
っていうのも私はほとんどヒーラーでしか参加しないのでw


ヒーラー、つまりドル的にはVITあげまくってサンバ置いてヒール連打するだけのいつものお仕事ですね。
ただ上記した通り、状態異常が有効な敵が多いのでデッドマーチを使えると安定感うpですね。
なのでドルは2~3人いても問題ないむしろ安定感が増してウマウマできるダンジョンに思えます。

少し注意しておきたいのは、サウスDなんかの回復不能のスキルですね。
あれはかなり厄介です。
どうやら魔法スキルらしく、沈黙が入ると封じれるのでギャンブル気分でデッドマーチを撃つのも悪くはないでしょうか。
一番なのはやはり自分の力を過信せず他の人の力を借りることだと思っています。

このありあ子に残された最後の策、それは・・・逃げる!


あるある全滅パターン

ヴァニシュ食らったと思ったら死んでいた
ヴァニシュくらった直後にスクイーザーでMPSPすわれた。
ヴァニシュくらってメガダークブレイズ
ライズくらってメガダークブレイズ
回復不能ッ回復不能ッ
ファランクスの硬直は世界一ィ
オブセッションのウザさも世界一ィ

いかにヴァニシュが壊れスキルであるかが良くわかりますね。
あれの修正は無理なんだろうかw

Comment

2010.10.27 Wed 18:41  |  

新DDはかなりいい感じの難易度と経験値でうまうまですねw
まぁ、ヴァニッシュで時間が止まるのは確かにちょっとダメですけど
ないならないで難易度が下がりすぎ感がなきにしもあらずですね。

とりあえず行き先に困ったらしばらくは楽しめそうですが、そのせいで他のダンジョンが死んだ感があるのも多少問題ですw

  • #-
  • 残酷丸
  • URL

2010.10.29 Fri 14:44  |  

他のダンジョンは元から死んでいた・・・

しばらくはDDで遊べそうですねw

  • #-
  • ありあ子さん
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://walrus.blog40.fc2.com/tb.php/763-4dae09f5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記。
最近はロック音楽日記にもなりつつある。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡などは、takamura45あっとまーくgmail.com までお願いします。(あっとまーくを変換してお願いします)

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus