ゲームの曲とか

流石にネタが無くなってきたか!?

と思わせて、まだまだ沢山紹介しておきたい曲やバンドなんかもありますが、今日はゲーム音楽特集です。

ゲームミュージックってのは基本的にオマケでしかありません。
ゲームを面白く演出するためのパーツの一つでしかないです。
ですがそんなパーツも組み合わせによっては本体をより良くする事ができます。
ゲームに良い音楽は必要不可欠です。




FF9 - いつか帰るところ

FF9のオープニング曲のアレンジです。
ケルト調のアレンジがされており、オリジナルバージョンと比べると随分にぎやかになっています。
オリジナルを語り部が物語りを紡ぎだすシーンとすれば、こちらは物語の冒頭に入り込んでいくシーンの曲とでも言いましょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=rHLBrtpZ5gY
こちらで原曲が聞けますので気になったら聞いてみてください。





Civilization IV - baba yetu

シヴィライゼーションのOPです。
神曲すぎる。
なんかヒンズー語あたりで歌ってるらしいのでまったく意味はわかりませんが、どうやら賛美歌的な内容らしいです。
力強く美しいヴォーカルの旋律にコーラス隊の和音に壮大な伴奏。
地球規模の歴史シュミレーションゲームのOPとしてはもうこれ以上ないんじゃないか?とすら思えますね。
何度聞いても飽きません。





デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王

アトラスの女神転生シリーズは大きくわけると、女神転生系、デビルサマナー系、ペルソナ系の三つに分かれると思います。
それぞれ特徴がありますが、このライドウはデビルサマナー系の系譜です。
このシリーズは悪魔探偵というのが一貫したテーマで悪魔を使役して事件を解決するというミステリー調の作品がほとんどです。
なのでこのOP曲も探偵物っぽい感じになってますね。
ちなみに真女神転生は神と悪魔の戦いをメインにした重厚なストーリー、ペルソナは10代の若者が物語の中心になるジュブナイルストーリーという特徴があります。
音楽的にも女神転生はダークな曲が多く、ペルソナはポップで明るい曲が多いです。
デビルサマナーは少し大人な曲が多いでしょうか。
アトラス厨の自分に女神転生を語らせたら終わらないのでこれくらいにしておきます。


なんか最近のに偏ってたりOPばっかりなきがしますが、正直戦闘音楽とかフィールド音楽とかはようつべとか探しても無い・・・

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://walrus.blog40.fc2.com/tb.php/586-6d51be87
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記。
最近はロック音楽日記にもなりつつある。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡などは、takamura45あっとまーくgmail.com までお願いします。(あっとまーくを変換してお願いします)

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus