ありあ子さんの洋楽講座ミ☆



ロックンロールリバイバルってのはそのままロックンロールの復活です。

ストロークスのデビューアルバムは当時、暗い音楽ばっかりだったロックシーンに新たな風を吹かせます。
それはもう当時すごい衝撃で、触発されるように沢山のバンドがにょきにょきと出てきます。
最大の特徴はロックンロールやガレージロックなんかの古臭さをとっぱらって今風に洗練しているのが最大の特徴かなぁ。
もうほとんど今みたいなもんなので流れ的に説明する事がないです。

ただ、そろそろこのロックンロールリバイバルの流れも終焉に向かいつつあるのは感じます。
音楽的に進化しているわけでもなく、横に広がったジャンルでも無いので何時終わってもおかしくないようなジャンルなのは確かですが、ジャンルとしてすごくシンプルなだけに、これからどう進化していくのかが楽しみです。





The Strokes - Hard to Explain

ストロークスのデビュー作の曲です。
特に何もない、ただただカコイイ。
ボーカルのしゃがれた声がほんとに良いですね。
こんなにカッコイイバンドって居るんだな、当時そう思ったのを覚えてます。





The Libertines - Don't Look Back into the Sun

そんなストロークスの影響をうけて出てきたリバティーンズ。
UKっぽく問題ばっかり起こすのが特徴です。
しかしそれも含めてかっこよすぎて泣けます。
こいつらも例に漏れずクズですが、だからこそ良いのです。




Franz Ferdinand - Do You Want To

フランツフェルディナンドの踊れるロックナンバーです。
フランツは全体的にオサレバンドで、音楽的にもルックス的にも洗練されてます。
かなりオススメです。
ちなみにむっちり組のフランツさんの評価が妙に高い理由の一端を担っています。





Arctic Monkeys - When The Sun Goes Down

アークティックモンキーズ。
SUNをサンではなくスンという辺りが超UKです。
なんかこう修飾する言葉がみつからないのはシンプルにカッコイイからなのか、はたまた語彙が少ないからか・・・
今一番好きなバンドかもしれません。



一先ず歴史的な事はこれで終わります。
長い間ありがとうございました、でももうちょっとだけ続くんじゃぞ?

とりあえず次回は・・・日本のロックを紹介したく思います。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://walrus.blog40.fc2.com/tb.php/548-9cf0af26
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記。
最近はロック音楽日記にもなりつつある。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡などは、takamura45あっとまーくgmail.com までお願いします。(あっとまーくを変換してお願いします)

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus