ΩΩΩ<なんだってー!

http://www.4gamer.net/games/008/G000868/20080922013/
バッチリえこもはいってるんですが!!
無料化フラグか!?
これは史上最大級のオワタフラグか!?




なんていうつもりはまったくないですよ。
PSOもハンゲーム入りしましたが、しっかり月額課金でしたし、おそらくえこも月額課金は継続でしょう。
1DAYとかの兼ね合いとかもありますし、ネカフェでのIPスルーの契約とかもあると思うし。
それにヤッターマンのコラボとかまだ出てないレベルだし、無料化したらそれの新規アカウントチケットの意味なくなっちゃうしね。
元々新規アカウントチケットに意味があったか怪しいけどね!


仮に無料化があるとすればPSOみたいなハンゲーム経由の新規アカウント一ヶ月無料とか、ハンゲーム専用の無料サーバー開放とかじゃないでしょうか。
完全に予想なのでもしかしたら完全無料かも知れませんし、ハンゲーム経由のみ無料とかいう仕様かも知れません。
どうなるかは追加の情報待ちなので今は皆でヤキモキしてましょう。


とりあえず、無料化したら今後の事を考えないといけないかもしれませんね。
無料化でのポジティブな面とネガティブな面を比べるとどうしても、ネガティブなほうに天秤傾いちゃいますしね。
月額課金の良いところは世界をある程度固定できるところで、それは変わりない日常を約束しその世界の住人となった人にはとても居心地の良い物になります。
反面、固定化された世界は変化に乏しく、そのために緩やかな衰退を止められないという因子を含んでいるので一概にそれが良いとは言い切れないのですが。
理想はその世界の中でも人を引き付けるような変化、つまりゲーム本来の魅力を引き出すアップデートにより変化を起こして行くのが理想なのですが。
ただ完全に理想論で、それを実現するのはとても困難な道だとは思います。


ただ元々月額課金だったものを無料化する事により人を集めて変化を起こすという手法は確かに新規のユーザーを獲得できると思いますが、既存のユーザーには世界を壊される感覚だけを与える事になるので、今のユーザーにはとても反感を買うものになると思います。

Comment

2008.09.22 Mon 19:07  |  

あんまり頭よくないのでよくわかりませんけど、もし無料化されるなら私も進退を考えなきゃいけなさそうですね・・・
私は前いたMMO(TOEOですけど)がサービス終了間際に無料化して、それでいろいろ嫌な目にあったことがありますので、それだけは避けたいところなのですけど・・・

  • #4B33lOYw
  • ゆか
  • URL
  • Edit

2008.09.22 Mon 23:18  |  

1Dayとかパッケージの関係を考えるとすぐに無料ってことはないとは思いたいですが、、、、どうでしょうね?
ハンゲになってもPSOは課金ゲームでしたし。
ただ、ECOの料金体制を統一したい(海外は無料ゲー)とか言ってますから、いつかは無料ゲーになりそうですけどね。
私も無料ゲーは遠慮したいとこではありますが・・・

  • #-
  • 白尾
  • URL

2008.09.23 Tue 11:33  |  

ゆかさん>
いろいろ難しい問題があるのでしょうが、ユーザーからするといらない事すんな!って思いますね。

白尾さん>
家は家!外は外!
料金の統一とか海外の事を押し付けるな!って思いますね。

  • #-
  • aria@walrus
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://walrus.blog40.fc2.com/tb.php/473-f32b72d6
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記だった場所。
今後は適当に遊んでるゲームとかの日記になるはず。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日を過ごしてました。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus