ことしのまとめ ECO外

今年のインパクトあったエンターテイメントべすと3


第三位 艦隊これくしょん

何が面白いのかわからないままはじめて、結局今まで続いてるゲーム。
面白い。
当初は何が面白いのかわからなかったけど、結局のところ艦娘たちがかわいいにつきる。
艦隊間のシナジーなんかが無いのが当初はアレだなーっておもってたけど、今は無くてよかったって思ってる。
ゲーム性としては確かに金剛型四人並べると攻撃力アップとか駆逐艦隊を編成するとステータスアップとかあるべきなのかもしれないけど、それは逆にいうと艦隊の構成を縛ることに繋がっちゃうよね。
艦隊編成でのコンボがないから「~とのコンボが無いからあの子はゴミ」みたいな状況も生まれないってことだ。
好きな子がゴミ呼ばわりされると辛いしね。


第二位 ニンジャスレイヤー

ニンジャスレイヤー自体は昨年から知ってて、エピソードもいくつか読んでたんだけど、昨年の時点ではイマイチピンとこなかった。
今年になって書籍を買ってみてその魅力の奥深さを知った。

今の時代ってハードボイルド小説みたいなのはやっぱり難しくて、それはなんでかって言うと男がカッコつける時代じゃなくっちゃったのが大きいんだよね。
一昔前は男らしいってのが一つのステータスで女の子にモテるために必死に男らしさを磨いた時代もあったけど、いまって別にモテるために男らしい必要が全く無くて、むしろより潤滑な情報交換が出来るほうが好まれる傾向で、つまりメールだったりラインだったりで話題を共有できるほうがモテちゃうんなら、男らしくある必要なんて最低限でいいわけだ。
そりゃあハードボイルドなんて受けるわけがない。
だって女の子が入ってこれない世界のカッコよさなんて邪魔でしかないしね。
現に今の時代のアニメや漫画を見ていくと、カッコイイ男が主人公ってかなり減ってるんだよね。
一昔前はシティハンターやコブラみたいなカッコイイ大人の男が主人公の漫画ってのは主流だった。
今もしシティハンターやコブラを作ろうとしたらたぶん主人公は女の子で、ヒロイン役が男になるだろうね。

それでこのニンジャスレイヤーですよ。
あふれ出るハードボイルド、サイバーパンク、そしてニンジャアトモスフィア。
このニンジャアトモスフィアが重要で、本来堅苦しい世界のハードボイルドやサイバーパンクにユーモアの要素を混ぜ込むことで現代のハードボイルド小説として見事なできばえになってる。
ユーモアも時事ネタや単なるギャグではなくて、台詞回しの面白さやステレオタイプの日本像を利用したものにすることでしっかりと世界観を構築するのに役に立ってる。

この小説は実際スゴイ。
ニンジャスレイヤーを読む、いいね?


第一位 劇場版魔法少女まどかマギカ 叛逆の物語

すごかった・・・
ほんとすごかった・・・
めちゃんこ期待してそれ以上をいく作品ってなかなかないよね。
ネタバレになるからあんまりかかない。
みんな見に行ってください。
お金払う価値がある。



今日はここまで!

ことしのまとめ

今年もいろいろあったなー。


えこ三大にゅーす。


1、にゃんにゃんポーズ実装
へぶれぐ公式ポーズのシャキーンが食われかねない勢いで実装されたにゃんにゃんポーズ。
そのインパクトはすさまじく、にゃん並びはもはや定番と化す。



2、イリスカードポスター家具実装
すばらしい。
ほむほむポスターがうちに実装されました。
ストパンポスターも実装されました。
すばらしい。


3、カーマイン実装
思った以上に作りこまれたマップや核心にせまりつつありそうなストーリーとか評価たかい。
えこ好きな街ランキングでもかなり上位にくるな、カーマインは。
ちなみに一位は不動のファーイーストシティです。
ぴよ牧場、にんじん畑、のんびり音楽と全てが揃ったパーフェクトに近い街。
ゴーレムカタログが全マップのどこからでも売り買いできるようになったら移住します。



へぶれぐびっくりニュース。

1、なつみ事変
今年一番びっくりしたへぶれぐニュースといえばこれで決まりだな。
マジでびっくりしたw
とってもおめでたい!

このままなっつみーには英才教育の末に5~6年後くらいの親子えこプレイヤーになるべく頑張っていただきたい。
いらん努力のやりかたをアサシン君から、いらん知識を白尾さんから、gdgdにする方法を私からそれぞれ伝授するのが楽しみです。


へぶれぐ加入録

特に加入者なし。
んだけど、ゆにさんが復帰。
いいことだ。
来年は人ふえるといいなー。


個人的ニュース。

川柳ニュービーからロードオブ川柳に昇格したこと。

今年詠まれたのは

「うまそうに ユニオンミールを 食う武神」
「大パーティ よく見ろあれは 農家ソロ」
「花火舞う 夏の夜空に にしこくん」
「ここに居た 庭にたたずむ 迷い猫」
「念願の 花咲かステッキ 振り回す」

と5つも入選でした。
来年もがんばります。

一番お気に入りなのは農家ソロですね。

えこ川柳神

12/24放送


まさかの連続読まれw

なんたるあふれんばかりの川柳の才能w


これは農家がカーディナルをデュアルすることで、今まで無理だった見た目はなさかステッキの110杖を振り回せるようになった喜びを詠んだものです。

喜びと祝福にあふれたクリスマスにふさわしい川柳ですね。


しかし今回は大賞を取った川柳には負けたと認めざる得ない。
あれは美しかった・・・

この敗北感は「シモツキが ヤバイかわいい 俺の嫁」と「なでていく? もふもふしてく? 両方だ!」みたいな感じの川柳のときに感じた敗北感と同じ。
神を名乗ってはいるものの上には上がいる。


しかし今年だけでえらい詠まれたわ。
来年は殿堂入りを目指そう。

へぶれぐクリスマス報告

無事終わりましたー。



shuugo.jpg


去年と城の形も変わったのでだいぶちがう。
にゃんポーズも偉大。



始まりは無事ではなかったがな!
えど、すいこ、でみの三人が時間を間違える、忘れるなどのアクシデントも・・・

まぁでもなんとかあつまって10へぶれぐによるリングイベントがスタートっ。


残酷丸川柳で始まり、一気に場はヒートアップ!
したはず。


メインイベントのプレゼント交換の順番は
1にゃんなべ→2でみさん→3もっちゃん→4白尾さん→5ゆにさん→6すいこ→7残酷丸→8エドさん→9しずのさん
と順番が確定。
今年は何かえらいスムーズに決まった気がするw

今年も去年のアルマじゅうたんに引き続きロアタペストリーから選ぶ方式に。
人気のあの子には一体なにが!

それぞれが用意したプレゼントとロアいちらん



しずのさん バステト・ロア枠 高性能カメラ50個、おかしなストーブ(黒)、リラクスリッパ、アルカードの肖像画

にゃんなべ ローレライ・ロア枠 でかでかオオコウモリ

白尾さん パラケルスス・ロア枠 テンタクルの紹介状、ローパーの触手108個、金塊40個

もっちゃん ステラ・ロア枠 Babyの紹介状、ヘアカラー(ミルクティ、ダルグレー、ペールゴールド、アッシュブラウン)

残酷丸 清姫・ロア枠 ミニキャリアー(クリスマスの妖精)、幸運の宝箱、奈落箱(両方とも正確な数忘れたけどかなり多かったw)

ユニさん メフィスト・ロア枠 手作り、ワイルド、カーニバルの紹介状

すいこ ル・フェイ・ロア枠 背負い魔・ブースト(エミル)

エドさん アイリス・ロア枠 ふたごネコマタ(カンスト)、メイド服(赤)

でみさん アルカード・ロア枠 ワームドラゴン

ありあ子さん ワーウルフ・ロア枠 ECOメダル10枚、ゴールドメダル10枚、異界の金貨10枚、マリオネット・インスマウス(金)


ってかんじでした。
今年はみんながんばりすぎw
ネタ枠ももちろんあるけど、ちゃんと良いものも混じってるし。
10mの推奨枠とはなんだったのかw

私はいろいろ考えたんですけど、当初の予定通りゴールデンスペシャルにしました。
金色のメダルを沢山あつめて気分はゴージャス!

しかし最後の最後まで残って、自分にこれ来るんじゃないの?とかひやひやしてた。
最後にしずのさんが私のを選んでくれて助かったw
このプレゼント渡し係は毎回ひやひやしてる気がするわw

その後は記念撮影して一次会終了!


そして暗黒の二次会へと突入する・・・


二次会からはスペシャルゲストとして某ようかいを召喚!
ヤツに司会進行を任せることでありあ子さんもイベントに参加するという素敵なプランよ。
ようかいにはマジで感謝しているので、次なんかあるときには何でも手伝う所存。

そんなようかいを呼び出してまでやったのが・・・

「地獄のへぶれぐ逆オークション」

みんながそれぞれ微妙な、要らないアイテムを誰かに売りつけるというすさまじいクソイベント・・・
ただし売りつける相手は一番安い価格を提示した、そんな男意気の無いやつに、だけどな・・・


のはずがいきなりにゃんなべがグロリアスマントとか出してすさまじいことにw
落札価格はなんと151kw
やっすw

いきなりビッグサプライズ商品が出て一気にヒートアップ!
なんだかんだドボンラインをめぐる攻防とか思わぬ落札とかあって結構面白かったw
意外とみんな200kくらいのラインで勝負するねw
やはりいらないものをドボン覚悟の51k入札のほうが、うかつに落としてしまった1mとかよりもマシということだろうかw



それぞれ出したアイテムとデータ。


鍋 グロリアスマント 151k落札 →白尾 ドボンなし

もつ エコリス着ぐるみ 310k落札 →残酷丸 ドボン総額754k(しずの、白尾、すいこ、エド、ユニィ)

白尾 しょくしゅ108本 キシリトールガム1個 落札51k →しずの ドボンなし

ユニィ 伝説の召喚魔法カード(イケメン)、びっくりSP25本 MP10本 落札151k →もつ ドボン総額203k(白尾、エド)

すいこ ハクマラウハ+1 落札52k →しずの ドボンなし

残酷丸 奈落まんじゅう100個 落札151k →すいこ ドボン総額158k(しずの、白尾、もつ)

えど エナポ1 マジスタ2 落札230k →なべ ドボン総額361k(残酷丸、ユニィ、もつ、しずの、すいこ)

しずの 子コウモリ 落札101k →すいこ ドボンなし

ありあ子 アテネマギア♀ アテネルーザ♀ 魔帝の小外套♀ にしこくんうちわ 落札251k→残酷丸 ドボン総額210k(えど、ユニィ)

ようかい 魔女のブーツ、焼きカキ氷、にしこくんうちわ 落札201k→ありあ子 ドボン総額303k(しずの、白尾、残酷丸)


以上が詳細なデータです。
だいたい300kドボンくらいのなかもつの754kドボンがすごすぎるw
着ぐるみとあわせて1m近く稼いでいるw
恐ろしいやつだ・・・

提案してやっておいてアレですけどなかなかクソイベントでしたねw
面白かったけどw

ようかいの司会は結構きわまってきてるね。
細かい動作とかいれたり割とすごかったわ。
さすがのようかい。


そんなこんなで無事イベントも終了。
おつかれさまでした!
みんなのおかげで楽しかった!

そして会場の設置とか企画とかいろいろがんばったありあ子さんはもっとほめられるべき。
また来年もやるぞー。

あと出来たらてきとーなタイミングでこんどこそへぶれぐ季節イベントをやりたいね。
とりあえず新春お年玉くじでもやろうかな。

へぶれぐクリスマス2013 いろいろ

日時とか覚えてるかっ。

22日、日曜日

タイムテーブル

19:30 ログイン
19:35 ゆサンタかありあ子サンタが城にてプレゼント受付開始。
20:00 開幕の言葉 (へぶれぐの誰か)
20:10 へぶれぐじゃんけんタイム(プレゼント順番きめ)
20:15 へぶれぐプレゼント交換タイム
21:15 へぶれぐ記念撮影会
21:30 閉幕の言葉 (残酷丸ショー)

第二部
21:35 地獄のへぶれぐ逆オークション
おわったらなんか他のこと。


だいたいこんなかんじ。

プレゼントについて。
毎年と同じく、7~10Mの範囲が推奨ですが、別にコレより安くても高くても良いです。
やる気の無さ過ぎるものでなければよい!
石ころ5個とかだと流石に怒られます。



へぶれぐ逆オークションについて。

へぶれぐ逆オークションとは・・・
出品されたアイテムに対して皆でいっせいに落札価格を発表。
そして一番安い金額を提示した人が強制購入という恐ろしいオークションである。

ルール
1.金額は1000G単位で、最低でも50kの価格を付けてください。
2.落札したら必ず買い取ります。
3.落札価格が同じ場合じゃんけんで勝った人が購入します。

簡単!

そんなのみんな50000Gつけて終わりじゃねーかという君の意見も最もなのでこのオークションにはドボンラインが設定されます。

ドボンラインとは・・・・

皆が価格を発表した後に、ゆさんがサイコロを振り、出た目*50kの値段がドボンラインとなります。
このラインを下回った人は強制的にその金額を徴収されます。
もちろん商品を買うことは出来ません。
このラインと同じ金額のを提示した場合はセーフで購入する権利があります。


例:

鍋が故障したバンダナ+3を出品
残酷丸「150k!」あいびき「200k[゚д゚]」→サイコロで4が出る→4*50kで200kがドボンライン→残酷丸「どろろーん・・・」あいびき「権利獲得・・・わ、わーい・・・」


つまり出品者はドボンの人数が多ければ多いほど儲かるシステムになっております。
仮に全員がドボンになるとわりと良いお小遣いがもらえるだけというパラダイス状態に!



さあ、皆も要らないものを売りつけるちゃんすだ!

さむい

もうすっかり冬すぎてコタツから出られない人も多そうですね。
わたしもです。


最近えこは特にこれといって動いてませんでしたが、へぶれぐキャッスルの改装を行いました。
土台かえて家具一掃!
再配置に2時間!

めんどくさい気がしたけど、配置しだしたら楽しかった。

さすがにへぶれぐピラミッドは家具数使いすぎてたのでだいぶスケールダウンしました。
おかげでしょぼいので撤去される日も近いかもしれない。
変わりに別の世界遺産を建造するか計画しています。


へぶれぐクリスマスの会場もできたのであとは当日をまつだけ。
何事もなければいいのだが・・・

何事もな・・・

ロアイベントまとめ

今年も通年イベント終わりましたね。
いやいや長かった。

運営の皆様にはお疲れ様としかいいようがないですねw

まとめイベントの最後の召喚のときの「銀幕の吸血鬼!」みたいな口上はあれプレイヤーが言ってるんですよねw
「こんなのいつ考えたんだw」ってイベント中に気になってしまったw
あいかわらずフランシスさんはひよこライダーでイベントやってたので間抜け感がすさまじかったw



んで今年のイベントの評価ですが、10点満点で採点して7点といったところでしょうか。

良かった点。

イリスカードを配布したのは良かったですね。
そのままポスターに出来るので、かぐとしてもかなり良い。
性能はおいといて、とりあえず初心者さんが挿すイリスとして悪くは無いでしょうし。
最終的にイリスもストーリーに絡んでくるのでちゃんと複線だったところも良い感じ。

EXイベントチケットで交換できるアイテムを月で縛るんじゃなくて、いつでも交換できるようになったのも良いですね。
これであせってチケットを入手する必要が無かったのはでかい。
なかなか良いアイテムも多いですしね。
欲を言えばロアだけじゃなくて、アルマのアイテムも欲しかったかな。

などのシステム面において評価が高いです。


微妙だった点

これはテーマを否定しかねないんだけど、逆にアルマのほうが目立ってた気がする。
ロアとアルマのようにキャラクターが強いものを二人いっぺんに目立たせようとすると無理が出てくるのは仕方ないんだろうけど、どっちが主役なのかぼやけてる時が多かった。
依頼を受ける→ロア探し→事件解決、この流れが出来上がった分、ロアの登場はどうしても遅れますしね。


あとこれはもうほんとに仕方ないんだけど、ほんとにえこのほとんどにいえるんだけど、別にプレイヤーが居なくてもこれ大丈夫よね?ってくらいにプレイヤーの存在感のなさも微妙だった。
メインストーリーもそうなんだけど、プレイヤーがそこにいる必要性がほとんどない。
逆に依頼を受けたデスねーさんと2期アルマの二人組みで事件を解決するほうが話しとしては自然だったと思うし。

あとはやはりちょい役くらいで1期アルマも登場して欲しかったかな。


総評としては全体的に良くできていたので、一年間楽しめたイベントでしたが、昨年のアルマイベントやしゅごまのほうがインパクトはあったかなぁ。
しゅごまは最初ということもあってなかなかインパクトあったし、一期アルマはエピソードごとの成長と人型になったネコマタの謎を平行して楽しめた。
その二つが良すぎたせいもあって今回はどうしても評価が落ちちゃいますね。

全体的に話が暗いのが多かったのもあるか。
のほほんと明るくはじまって明るく終わったのってローレライとバステトくらいだった気が。

好きなロアランキング
3位、ステラ・ロア 
おっぱい天使でシャキーンモーションあり。評価が低いわけが無い。入手のチャンスはまったく無い。
2位 ローレライ・ロア
むろみー。ここだー!
1位 バステトにゃん
猫あるところバステトあり。


来年の通年も楽しみですね。
不安があるとすれば何気に武神とかぶりまくってるんだけど、武神の未来はいかに・・・

だいぶ近づいてきた

へぶれぐクリスマスの日程ちゃんとあけてるかー?

こっちは地味にちょっと怪しい感じがしてきたけど、たぶんだいじょうぶだ!


12/22 日曜日

内容はプレゼント交換とその他

その他の内容はまだまだ決まってないのでやりたいことあったらどんどん言うがよい。


楽しみだッ。

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記。
最近はロック音楽日記にもなりつつある。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡などは、takamura45あっとまーくgmail.com までお願いします。(あっとまーくを変換してお願いします)

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus