トレス疑惑

寒くなってきましたねっ。
こたつを出すとか出さないとかそういう話をちらほら聞いたりします。
こたつを出すタイミングは毎年難しいですね!
私はまだ粘ります!
理由?
めんどくさいから!!


こういう時期になるといつも思うのは、夏場だとあんだけ部屋をクソ熱くするPCの廃熱はこの時期くらいから部屋を暖めることができないことに理不尽さを感じます。
なんて世の中だ・・・


さてリアルでももう皆さん長袖のパーカーやらシャツやらに着替えていると思います。
ゲーム内でもそろそろ衣替えかなということでフランシスさんを冬仕様にしました。


冬もーどふらんしす

あらかわいい。
首もとのねこまきがかわいいですね。
きつねみみも良くにあっています。
しかしこれを見ると何かを思い出す・・・



ねこ?

うちの猫ハメたやつぜってーゆるさねえ・・の猫だ!!
ピンととがった耳といい無表情といい完全に一致・・・

トレスじゃないよ!

World's End Supernova

PSOBBが終わります。
12/27で終わってしまう。
もうずいぶんアップデートらしいアップデートをしたという話は聞きませんし、そろそろ潮時なのでしょう。


でもはっきり言うと寂しいですね。
PSOBBは私が愛したゲームのトップ3にはいるほど好きだったゲームです。
あの1-10の部屋の野良に参加しなければ白尾さんと出会うことはなかったでしょうし、くりふじさんに「妹が12人いる」ネタを振らなければアサシン君とも仲良くなることはなかったでしょう。
へぶれぐの遺伝子はPSOBBから始まっていて、つまりは故郷みたいなものだったのです。
一年に一度里帰りする故郷。

それがなくなってしまう。
これを寂しいといわずに何を寂しいというのだろう。
PSOBBが何時かは終わるなんて私でも知っていたことですが、それが何時なんで知るわけもないですし、急にきてしまったのがとても寂しい。

とはいえ、もうずいぶん長いことお金払ってたわけじゃないし、今更こんなこというのもあれなんですけどね。
終わってしまうことがただ寂しいだけです。
ECOも終わる時はこういう風なことを感じるのでしょうか。
なんだかんだECOは好きなゲームなので、きっと寂しいんでしょうね。


タイトルは有名なくるりの歌の曲名です。
ワールズ エンド スーパーノヴァ
世界の終わりの超新星。


しかし何も悲しいことばかりじゃない
新しい星が生まれるのです。
それはPSO2。
ですが期待してもいいのか不安なのはユニバースのせいですねw

たまには

最近ちょっと良かったロックとかそのあたりを・・・



[More...]

DDとかいろいろ

サウスと氷結のDDが実装されました。
先週の話ですがw


日記を書かなかったんじゃない、かけなかったんだ。

うそでーす。
書かなかったんでーす。



というわけでDD(ディメンジョンダンジョン)ですが、難易度が大変高いです。
さすが100以上推奨のダンジョンですね。
そのブン経験値はどちらも高く、安定して狩れるのであれば現在最強の狩場といっても過言はなさそうです。

どちらにも共通する特徴ですが、まずさらたんの必要度が上がっています。
今までのダンジョンに比べ力押しで進める場面がそこまで多くなく、防御面を安定させるさらたんが居るとかなり安定感が増します。
同時に足止めのスキルだったりデバフなどのいわゆる搦め手タイプのスキルが有効になっていますね。
偽箱を設置できるVITれんじゃいなんかがPTに居るとさらに磐石になります。
決定的な状態異常、つまり凍結なんかはそこまで有効では無いみたいですが、スタンや沈黙などは良く入るのでそういった状態異常系のスキルもとても頼りになります。


力押しができない理由として、ほとんどの敵にライズでの属性の上書きができないということがあると思います。
ライズ→弱点属性攻撃でのお手軽高火力コンボが有効でないため、敵の属性の見極めと武器やスキルのスイッチが必要になります。
あとは単純に敵が硬いのもありますw
シンプルに強いですw

単体での勝負なら問題は無いのですが、属性の違う複数の敵がやってきた場合は範囲スキルで均等にダメージを与えていくことができず、さらに前衛も武器の切り替えも必要になり、なかなかめんどくさいです。
こういったちょっとした間とかちょっとした事が後々に大きく響いたりしてくるので厄介です。
そしてこの二つのダンジョンは複数の敵と戦うシーンが多いのでそういう場面はかなりあります。
アタッカーにとってはプレイング的な意味でも難易度が高そうな印象をうけます。
っていうのも私はほとんどヒーラーでしか参加しないのでw


ヒーラー、つまりドル的にはVITあげまくってサンバ置いてヒール連打するだけのいつものお仕事ですね。
ただ上記した通り、状態異常が有効な敵が多いのでデッドマーチを使えると安定感うpですね。
なのでドルは2~3人いても問題ないむしろ安定感が増してウマウマできるダンジョンに思えます。

少し注意しておきたいのは、サウスDなんかの回復不能のスキルですね。
あれはかなり厄介です。
どうやら魔法スキルらしく、沈黙が入ると封じれるのでギャンブル気分でデッドマーチを撃つのも悪くはないでしょうか。
一番なのはやはり自分の力を過信せず他の人の力を借りることだと思っています。

このありあ子に残された最後の策、それは・・・逃げる!


あるある全滅パターン

ヴァニシュ食らったと思ったら死んでいた
ヴァニシュくらった直後にスクイーザーでMPSPすわれた。
ヴァニシュくらってメガダークブレイズ
ライズくらってメガダークブレイズ
回復不能ッ回復不能ッ
ファランクスの硬直は世界一ィ
オブセッションのウザさも世界一ィ

いかにヴァニシュが壊れスキルであるかが良くわかりますね。
あれの修正は無理なんだろうかw

えここれ

ノミネートならず!
残念!


しかし平均してレベル高いっすねー。
いや勝てるとは思うよ、そりゃ自分のキャラを愛してるわけだし。
しかしやはりみら子さんではちょっとマニアックな受けを狙いすぎたやもしれぬ・・・
この経験を次に生かしたいと思います。

えここれですが、個人的には男の子のほうが気合はいってんなーって思いました。
全体としてテーマがまとまっているというか、かわいい格好やカッコイイ服を追求した、じゃなくて~っぽい感じにしましたってのが好印象ですね。
海賊風のが特にすごいと思いましたが個人的にはナンバー11の人が好みですね。
まさかえこでこんなチャラいキャラができるとは思いもしなかったw
かなり好きですw


女の子は頭に釘さしてる子の小物の使い方のうまさにびっくりしましたね。
全身あわせて隙が無いと思ったです。
あとはナンバー5の人がSSとしてすごくまとまっていたのが好印象ですね。
音符の出方とかその瞬間のポーズとかバランスが取れていると思います。
あんずきゅんが居るからって訳じゃないよっ。

発光体・・・?



しぼってーぼくのまっかなちをぜんぶー ああー



ゆらていはいいね、かっこいいね、見た目はとてもかっこいいとはいえないかもしれないけど音楽はかっこよすぎて吐き気がするわ。


じゃなくて、先日えこで謎の発光体をみつけました。

それはれんじゃいでDD廃炭鉱の2Fにいったときのこと。
真ん中の小部屋のMOBを掃除した私は部屋の隅に謎のオブジェクトというかとにかく変なものをみつけたのです。

それがこちらです。


はっこうたい

まるで画像編集したようなぽっかりとあいた丸い穴。
これは一体何なんでしょう?
とても気になりますが、たまにえこはこういうことがあったりする気がします。
いつかもサウスD2Fの真ん中の穴の真ん中が火を噴いてたこともありましたし・・
ちなみに火を噴いていたのは黒さんとアサシン君も目撃しています。
後日いったときは消えてました。
謎です。

ちなみにこの発光体はノーザンシティにもありました。
そのときは転生関連かな?とか思ったのですがどうも違うみたいですね。

たぬった

先日なつみさんよりもふもふ紹介状、もとい物怪の紹介状を安く譲っていただきました。
ありがたいことです。
なつみさんの強運と人徳のコラボレーションにより実現した奇跡といっても過言では無いでしょう。
もちろん、ありあ子さんになら、というありあ子さんに対するリスペクトや隠しても垣間見えてしまうカリスマ性の賜物でもあると自負していますがね!



そしてそれからはや二週間くらい。
熟慮を重ね、あらゆるシミュレーションを繰り返し、なかなか結論に至らずそのまま倉庫で眠り続けるかとも思われました。
これによる市場の崩壊、津波のような不況、収まらぬ民衆の不安と怒り。
全てのスパイラルは負の方向へと進み、このままでは世界は暗黒の時代を迎えてしまう。

そう思われたそのとき、ついに決断はなされ、そこに新たなるもふもふが誕生することとなりました。


それではごらんいただこう、これが新たなる彼女の姿だ!







たぬったぬ

たぬったぬっ。



FAQ

1 ロングじゃないならあんまりもふもふじゃなくね?

これについては議会もかなり荒れたのは認めよう。
だが良く見て欲しい。
サイドにふわっと広がりさらに内巻きにカールした髪はまさにもふもふとも言える。
それにたぬみみを狼耳に変化させる事もできるし、そうすれば君たちの不安も取り除けるだろう。
もちろん、今のままでも十分にもふもふである、と我々は理解しているがね。
それに何でもかんでもロングにすれば良いってもんじゃないだろう?


2 なんでフランシスさんなの?あの髪型が最終ヘアスタイルじゃなかったの?

オーケー、では落ち着いて考えてみよう。
まずありあ子さんの魔女を変更することはありえない。
彼女のキャラとメイド長の属性をあれ以上兼ね備えたヘアスタイルは今のところこの世界に存在していないからね。
そしたら次に候補に挙がるのはフランシスさんかリタ子さんの二人だ。
リタ子さんはすでに議会で決定された髪型が存在する以上、残されたのはフランシスさんだった、ってわけさ。
もちろんリタ子さんに使うことも我々は深く議論した。
だが最終的に次の理由でフランシスさんにこの栄誉を与えることに決まったのさ。


3 なんか目がすさんでね?

よく気がついた!
そう、これこそ議会がフランシスさんにこの栄誉を与える決定を下す最大の理由となったポイントだ。
フランシスさんの目は外側にラインが入っているとても意思の強い目だった。
それでいてサイドが丸くカーブしていたため、全体的には優しい印象を与えるという奇跡のような目だとも言える。
我々はあの目を高く評価していたのさ。
それでいて今回の髪型、さぁよく見てみよう。
ちょうどカーブがかかる部分が隠れることにより、俗に言う「ジト目」にも見えるではないか!
こいつはすばらしい!
見かたを変えるとさらに意思が強まったようにも見える。
我々は紹介状を使い、彼女を正面からみた瞬間、完全なる勝利を確信したね!


4 ていうか髪の色がおもくね?

それについてはすでに議論を始めている。
髪の色は着ている服などにも影響を与えるし、なかなかすぐに決めることはできないのだ。
色々と実験を繰り返し最終的な結論を出そうと思っている。
だが基本的にこの髪型はセミロングくらいの長さの割りに重たい印象があるので、明るい色にしたいとは思っている。


ってなわけでフランシスさんはこれからたぬきとオオカミのハザマで生きていくことになりました。
今までのも好きだったんだけどね。

やった!

ピンポーン、佐川急便ですー。

いったいなんだろう。
おばあちゃんが食材でも送ってくれたのだろうか。
そうおもいながら扉を開ける。

宅配便のお兄さんは一つの小さな荷物を届けてくれた。






えこまうす

こ、これは伝説のえこ特性まうす!

ガンホー様より送られてきました!
かった!
第三部完!


ねこまた色紙はあたりませんでしたがうれしいですね。
がんばってブログかいたのが報われたわっ。


写真うつりわるいですがタイニーがちゃんとプリントされています。
あれかな使ったら光ってわかりやすくなるのかな。

なぐります

みら子さんが殴りになりました。
さよなら魔法、ありがとう魔法。


変えた理由は別に無いんだけど、しいていえば殴りたくなったから、かな。
なので飽きたらまた魔法になります。

こうやってどっちも楽しめるのがウォーロックの最大の利点ですね。


しいて問題をあげるとすると、カバリストで殴るのかネクロマンサーで殴るのかという問題がありました。
一見するとカバリストのほうがスキルもそろってますしSTR補正も高いので殴りに向いてそうですが、AGI補正がかなり低いという欠点もあります。
ネクロマンサーはSTR補正自体は低い(といってもBP並みにはある)のですがAGI補正などのステータス補正のバランスが良いためステータスに自由がききますが、スキルが魔法向けのものが多いです。
かなり難しい問題ですが、とりあえずはカバリストで殴ります。

しかしそんな問題は小さな問題で、一番の問題はアニマルブーツやらトラマスクやらを装備する関係でみら子さんの格好が崩れてしまうということだ・・・


あとはこれにより二種類の必殺技が使えなくなるのも問題ですね。
カオスゲイト→死神召喚の「ゲイトオブタルタロス」
カオスゲイト→ダークブレイズの「サークルオブニュクス」
この二種類が封印されました。
新必殺技を考えねば・・・

へんなこと

なんかこないだふと思い立ったようにレイアーの亀さま倒しにいきました。
BPのみでな!

白尾さんのタタラベとアサシン君のれんじゃい、そして私の農家で行きました。
亀さまなら普通に歩いてるだろう、亀を叩くやつなんているはずがない。
そう思っていた時期が私たちにもありました。

いざレイアーついたら亀様倒されてたw

仕方ないのでぐるぐる回りながら再登場を待つことに・・・
ほんとは他のとこにいくのはどうだろう、って思ったけど妙にアサシン君がやる気だったので、そのまま待つことになったのですが、あの野郎、れんじゃいの特性を生かして箱狩りに精を出してやがった・・

なんだかんだ待ってたら湧いたので普通に叩きました。
なんていうか、白尾さんとアサシン君は土鎧だったのでぜんぜん死ななかったw
私は普通にしんだw
アースクライが痛かったw

ドロップは亀の甲羅でした。
よくよく考えるとカビ以外が出たのははじめてかもしれん。


その後、脱アサシン君でなつみさんを加えてネノオウ倒しに行きました。
なんとそこにもすでにPTが居て、今日は間の悪い日だと実感しました。
こういう日もある・・・

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記。
最近はロック音楽日記にもなりつつある。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡などは、takamura45あっとまーくgmail.com までお願いします。(あっとまーくを変換してお願いします)

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus