メガうまうま

思いつきで光の塔の何階か忘れたけどガッテンガー倒しにいきました。
メインはメダルです。
うまくすればとるはんまー。

めちゃくちゃ敵が増えてる気がするんだけど、たぶん気のせいじゃない。
とにかく範囲でも撃とうもんならどんどんきます。
かなりハードな狩場になりました。
いや内容がじゃなくて、忙しいという意味でハードです。
基本的にはなかなか死ななかったんですが、とにかくタフネスのある敵がわんさかくるので大変でした。
なかなか死ななかったのは黒さんが偉大だったおかげかもしれない。
そのあたいりはまだ不明。


そして肝心のガッテンガーはめっちゃ沸くのでうまうまでした。
メダルの集まり方がはんぱないです。
かなり良い場所だけに、人気がありそうな気がしてきた。
チャンスがあればまた行きたい。
てかあの数からいうと2PTくらいまではなんとか養えそうな場所の気がしてきた。

ちなみに経験値的にはたいしたことないかもです。


ついでにサウスの宝箱部屋にいってみたのですが、これがまぁ高位が多いこと多いこと。
とにかく高位だらけでわてたんは無力です。
丈夫な武器を削るのには持ってこいかもしれません。
箱自体はまだしっかり沸きますし、属性さえしっかり使えばなんとでもなりそうな気はする。
要光武器となんかの属性武器。

レディオヘッドその2

夏といえばスカ系とかのさわやかな感じのロックとかボサノバとかレゲエとかそんなイメージですが、そんなの知ったことじゃありません。



[More...]

安かった

オティヌス

オティヌスゲットです。
やすかったです。
かかったお金は合計で3Mでした。
やすいです。
さすがボウガンです。


これに穴あけて属性つけるか、それとも無属性のままいくかは難しいところ。
無属性でいくにしてもカードさしたらそれなりに効果があるのかもですが、あちゃ的にはジャイアントキリングはそこまで必要ではありませんし、クリティカル率うpもしかり。
さすならタイニーダンプティなのかな。
たぶんだけど、穴あけずこのまま無属性ボウガンで使いそう。

ちなみにさるんがゲットしたらそれは火属性をつける気まんまんです。
ぼーぼー燃えちゃってる弓なのでそれは基本でしょう。
使う場所が限定されそうなのが問題ですが、付与でカバーします。


ちなみにオティヌスとはオーディンの別名だそうですよ。
別の読みなのか別名なのかは知らない。
なんでボウガンなのかも知らない。
軽くぐぐってみただけです。

ちなみにこれを交換しに行く際に鯨岩で遊びましたが人が結構居ますね。
奥のほうはイリス後に一度いったくらいだったのですが、そのときは無料化直後もあり、人が多いとおもってたのですが、こんな平日ど真ん中にも人が多いというのは意外でした。
でも良いことです。

ひそかに

育ててたソードマンがもうすぐ転職しそうです。

主に狩場としてたのは北限あたりですね。
光属性をつけた太刀を使いDCで切りまくってました。
北限はフェザーやスケルトンメイジのほかにプルーンも何気に闇属性なので超ウマウマです。
使い魔は闇かどうかは知りませんが、普通に光で倒せるので問題はないです。
サイクロプスには微妙になるので、ヤツに対しては無視するかほかの属性を用意したほうが良いでしょう。


アセンブルとかが話題になってますが、基本的にはコモンカードの処分という認識でいいのかしら。
もちろんレアカードとかでもできると思うので、こだわる人はとんでもないお金がかかるかもです。
私が注目しているのはやはり属性値の上昇とキャパシティアップですね。
うまい具合にリリース5くらいまでキャパうpを開放できたら結構違って来ると思います。
主にあちゃの話ですよ。

あとは属性値に関して。
防具の属性値なんて少しあるくらいなら無いほうがよい、この考え方は今でも正しいと思ってます。
ただし、いっぱいある場合はそれに限らず、というのが最近は付け加えられます。
要は敵のライズで上書きされない数値、31以上の属性値があれば特定の狩場ではかなり使えると思います。
それを実現するにはいまは特定の装備が必要だったり、スクロが必要だったりしますが、カード合成によりそれが楽になれば意外と高い効果を発揮するかもしれません。
とはいえ、狩場での敵の使う魔法がばらばらだったりするので、それも信用できるかって言うと微妙なとこではありますが。


おまけ

[More...]

新規MOBの類

アイスエレメントとかダークエレメントとかデスケイトとかそのあたり。
めちゃくちゃ強くてびっくりした。

いや正確にいうと大して強くはないんだけど、とにかくHPが多い。
まさか氷結DとかのレベルのダンジョンでSTR108のブロウを何発も打ち込まないと勝てない雑魚がいるとは思いもしなかった。
というか無駄に難易度高すぎますよ。
属性があれば雑魚なのかもしれないですが、思いっきり属性打消し連打してくるのでかなりめんどくさい。
そして思いっきり減衰してたので、経験値もわからない・・・
2次なりたての人くらいの狩場なのかなー、ちょっとわからない。


くじが出たりなんやらかんやらで、活発になっていますね。
今回のくじはいいアイテムが多いですね。
いくつか確保しようと思ってるのですが、前回、前々回のくじあたりからお金をあまり補給してないので、今回は低予算でがんばらないといけません。
今回で一番迷ってるのはドラムセット。
どうしようかなー。
使い道がないってか、ライブハウスやスタジオ、もしくはクラブ系の庭なんて無いので似合わない気がするけど、とりあえず買っておくってのがいいのかな。
もうちょっと安かったらさっくり買うんだけどね。

らヴぁあくす

火属性つけた斧もって海底洞窟いってみました。

無論、ソロですよ。


とりあえず雑感を述べますと、そこそこうまいです。
だいぶ敵が豆腐化するので、ふぁーふぁーでもサクサク狩れます。
特にインスッスモードの時は超さくさくです。
タツノオトシゴが一番うまかったかなー、ついでコンクがなかなかうまかったです。
おさかなさんとか魚群とかはそうでもない。
あいつら属性たぶん光ってやがるので、そこまで火力上昇にならない・・・

あとサーペントは驚異的な豆腐っぷりでした。
あいつたぶん属性値が超高い。
変わりにインスッス時でも結構な魔法ダメージくらったので、水魔法には注意したほうがよさそう。
津波は相変わらず痛いです。
属性考えて無いとSUあたりは即死でしょう。


経験値的にはマイマイにすら劣る気がしますが、クエアイテム集めには結構良い感じです。
主なドロップが魚のうろこと蜘蛛の白ワインなので、れんじゃい大喜びです。
特にさかなのウロコは結構楽に手に入るようになった気がする。

イーストD

イーストDに遊びにいってきました。
どらぎょん治療のついでですね。

イーストDといえば私の最も好きなダンジョンの一つです。
森の奥地って感じですごく好きなダンジョンです。
イリス後に久々にいってみたのですが、これがまた難易度が嘘みたいに上がっています。
昔から難易度の高いダンジョンではありましたが、イリスアップデート以降、全体的にHPがあがり、さらに毒の沼地などはフェザー祭りになっています。
ブロウで1確できない程度にHPがあるので、かなりウザイです。
あっというまに3~4匹に囲まれたりするので、難易度がすさまじく上がっています。
VIT型じゃなければ生き残れる自信が無い・・・
ちなみにエルダーゲッコーも増えてるのでめちゃくちゃウザイダンジョンになっていました。
低レベルは無理っぽい、高レベルはうまみがない、そんな場所になってた・・・

今度はちょっと属性を考慮していってみようかと思うけど、カオスフェザーが闇っぽいのがなぁ・・


あと地味にいたいのが毒の沼地でウメボアの沸きが減ってるので、解毒剤をある程度確保していく必要がありそうです。
ソロで箱狩りする場所がどんどんなくなって言ってるなぁ。
無理ではないけど、前みたいにウマウマできないかもしれない。
もともと箱はそんなウマい物じゃないけど・・・

邦楽的な感じ

たまに出てくる音楽的なお話。

最近ちょっとテンションあがる音楽が聞きたくなる時期ですね。



[More...]

ぬあー

最近の挨拶は「ぬあーん」です。
主にあさひ子さんにしか使いません。
興奮したぬこの発する声をイメージしてます。
意味は無いです。


さて、今週のアップデートも何事もなく、ただのサーバーリセットでした。
この二週間くらいで感じた事や思った事を。

属性がはんぱない。
ガンコなしつこい硬い敵も、この属性付き武器を使えばごらんの通り、まるで豆腐のようにサクサクさ!
だいたいこの説明であってます。


いよいよ慣れてきた感じはありますが、それでもやはり闇魔法の微妙さがすごいです。
メイオウとかと戦ってると闇も十分強いじゃん、とか思われてしまいますが、実際のところは4属性のほうがそれよりはるかに強いので相対的に微妙です。
それでも無属性よりはマシかもしれません。
無属性系のスキルは割りと本気で残念な事になってます。
火力自体は変わって無いのですが周りのインフレについていけてない感じです。
これに関しては根本的にな倍率の修正を待つしかない・・
開発が様子を見て修正するとは言ってた気がするし・・・


ちなみにここで言う無属性はウィザードのことではない。
すべてケミカルプラントの事ですよ。

れべるあげる

レベル上げってめんどくさいよねー。


属性パワーがあるおかげで高レベル域のソロでのレベル上げの場所はなんとなく想像がつきます。
最近は話を聞いた感じですと、超兵器、マイマイ遺跡、バオバブの森、そしてプラチナム狩り、このあたりが人気だそうです。
プラチナム以外は大体試したのですが、自分の火力やスタイルと相談しながら場所を決めるといった感じで、だいたいどこもウマかったと思います。

超兵器は風武器でロボを、遺跡も風武器でホログラフを叩くとウマウマです。
森は水武器でバルルか蜘蛛を叩くのが良い感じで、あの硬かったバルルも豆腐になります。
おそらくですがプラチナムはスキルでの1確狩りに向く場所でしょう。
巫女やストライカー等が向いてると思われますが、あいつは大して強くないのでたぶんどの職でもいけるはずでしょう。

ふぁーふぁー的見地から申し上げますと、私のイチオシはやはりバルルです。
AGI108あるとバルルの攻撃も安定して回避できるので、あとは適度なSTRとDEXがあれば属性剣でサクサク狩れるバルルは現代のシナモンです。
シナモンは言いすぎましたが、とにかくウマウマできます。
弱点は森に群生するバオバブの木が強敵という事でしょうか。
イリスアップデート以前からも強敵なのは間違いなかったのですが、ここ最近は沸く数が増大し、ふぁふぁが歩けば木にあたるといった具合に行く先々で魅了してきます。
おそらく30分持たずに両手に丸太を抱えて荷物を置きに帰る事になるでしょう。

ちぇんじ!

炭坑3Fがカオスだとアサシン君が言ってたので、様子を見てきました。

とりあえず黒熊が沢山わきます。
あとはダークベアも沸きます。
適正レベルとか知らないといった感じになっています。
AGIのレベル上げの良い場所だったのに・・・
やる事が相変わらず極端です。
白尾さん情報によると光武器で熊はラクショウらしいので高レベルなら光武器でいけそうですが、適正あたりはまず生き残れないでしょう。


ついでに大陸Dも様子見してきました。

こっちは3Fのが沸きがよくなってる印象です。
5Fはあんまりかわらないかなー。
業者さんの沸きは非常によくなっています。
効率良いフォーメーションと連携でボスを囲う姿は、高次元に洗練された欧州サッカーの強豪チームを見ているようである種感動すら覚えます。


とりあえず、炭坑3Fの箱集めはちょっとめんどくなったです。
大陸の箱集めはあまり変わらないかも。
れんじゃい的には炭坑で革集めは楽になった分、箱狩りはめんどくなったというなんとも微妙な感じです。
悪くはないんだけど、よくも無い・・・

別世界

イリス後のECOはいろいろ別世界です。


あさひ子さんと白尾さんと三人で光塔のA塔屋上に行って見ました。
新規MOBを確認するのが目的で行ってみたのですが、これがなかなかキツイ場所になっています。
とりあえずウカツに突っ込むと3人程度だと全滅してしまいます。
前もたしかにウカツに突っ込むと全滅してましたが、今回から追加された黒いえこ坊がアクティブでどんどん突っ込んでくるのでなかなか厄介です。
さらに全体的に数が増えているため、リリカルあたりはすさまじい勢いでリンクしてきます。
新規でほかに追加されていたのは、名前わすれたけどどらぎょんがいます。
タイプ的にはタイタニアドラゴンみたいなヤツです。
とりあえず装甲が紙で見掛け倒しも良いとこですので、積極的に叩いて問題なさそう。

屋上の安定する人数はおそらく4人かなぁ。
属性は良い感じにバラけてるので、武器は無属性が一番安定しそう。
アルケーはすさまじく光属性っぽいので普通に属性でブーストされますが、黒ボアが闇なので色々めんどくさそう。


アサシン君を引き連れて夜のマイマイも探索してみました。
こちらは逆に属性さえ抑えればペアでいけると判断できました。
とりあえず無駄に硬かったどらぎょんが火属性なので風武器で豆腐になります。
いままで掛かってた時間が半分になるイメージです。
死神は思いっきり闇なのでそこをどうにかケアできると非常にウマウマだと思いました。
あとはコガネグモが土なのでコイツに水剣もっていけば、ソロでもかれると思いました。
ただ、問題はリンクしてくるシャインビーが風と闇なので、水剣ではブーストが得られない点でしょうか。
しかし減衰はしないので特に問題は無いはず!

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記だった場所。
今後は適当に遊んでるゲームとかの日記になるはず。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日を過ごしてました。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus