アリスギアアイギスをはじめました

すまほげーです。
はじめた理由はただ一つ。
キャラクターデザインがフミカネ氏だったからです。


私にとってフミカネ氏というイラストレイターは特別な人の一人で、あの人の作るキャラクターは本当に好きなんですよね。
古くはメカ娘の食玩めいたフィギュアから始まり、スカイガールズ、ストライクウィッチーズ、FAGなどなどなんだかんだずっと追いかけてる人です。

そんなフミカネのキャラが動くんですからまぁやらないわけはないよね、というわけでスタートしたんですが、ゲームもなかなか良いですね。
メカパーツを装着した女の子がさーどぱーそんしゅーてぃんぐめいた画面でどんどこ相手を撃っていくゲームなんですが、雑魚をどかどか打ち倒していくのがなかなか爽快感があります。
パーツを入手して強化したり相手によって装備を変えたりなどのゲームの育成部分もなかなか楽しめるものになっておりますし、なによりキャラクターがかわいすぎてびびる。
ゆえにモチベーションが続く。
たのしい。

ガチャゲーゆえにキャラ性能がレアリティによって差がありまくるのはそこそこ気になるポイントではありますが、とりあえずカワイイという理由だけでレアリティが低いキャラもじゃんじゃん使ってあそんでます。
ありあ子さんは実はキャラ性能とかはあんまり気にしない人なので楽しめてるのかもしれません。
なのでキャラ性能とかを気にする人はあんまり楽しめないのかもしれませんな。
そのへんは人それぞれなので、なんとも言えないところではあります。

とりあえず今はストーリーを進めたりしながらじっくりキャラを育成してるところです。
オススメ度はすごく高いってわけじゃないですがフミカネファンなら触ったほうが良いと思う。
出てくるキャラがみんなフミカネキャラ、つまりみんなかわいい。
信じられない。



このシステムとキャラモデルでストライクウィッチーズやりたかったなー、というのが実は本当の感想。

最近つかってるデッキ

シャドウバースの新セット以降は本当に面白くて、毎日違うデッキを触ってます。
ここ最近ハマって使ってるデッキがビショップとエルフの二つです。


白雪伝説JPG

スノーホワイトを強く使おうという意識で作ったデッキです。
2ターン目スノーホワイト、3ターン目バイヴカハで強引に盤面を取ったり相手を殴ったりしてペースを掴む動きはかなり強いですね。
その後は亀や蛇なんかのカウントダウンを設置しながらデュラハンなどで盤面を取り続け、生き残ったやつにヴァルハラジェネラルでバフをかけて殴り倒すことを目標にしています。
巨大な亀はかなりの確率で誕生しますので、怪獣っぽさが出て良い感じです。

3コスのジャンヌは強いので入れてますが、守護がほしいシーンも結構あったりしますので、グリームニルやホワイトタイガーなどと入れ替えても良さそうです。
バイヴカハもエンハンスが強いので採用してますが、エンハンスが邪魔なときもあるので3/2/2のエンジェルでも同じような役割を持たせつつ守護の水増しになるので、そっちのほうが良いかもしれません。
あと8コスの牛をイージスに変えるとビショップミラーでもチャンスが生まれたり、いろんなデッキに対しての切り札になるのでイージスを採用したほうが間違いなく良いんですが、あんまり好きじゃないという個人的な理由で牛になってます。

カウントアミュレットの設置タイミングやバフをどこに掛けるかなどプレイングが地味に悩ましいデッキで、使ってて楽しいです。
カウント解除のカードを入れたりいろいろ手を加えて遊べるので、既存のビショップに飽きてきた時のフリーで遊ぶデッキとしてはおすすめします。


もう一つよく遊んでるのがエルフです

ミラクルエルフ

フィトでドローを進めながら相手を殴るアグロ系のデッキで、小型生物を強化しながらドローして殴る動きからミラクルの称号をあたえました。
1ターン目の新緑→フィト→ステータス強化フォロワーの動きはチート級でそこで相手が投了することも稀ではありません。
相打ちされたり除去の的になったりするので、フィトは1ドローできればいいものを割り切りましょう。
適当に殴りながら横に広げたフォロワーをバイヴカハでまとめて強化して一気に殴り倒すのを目標にしています。
細かい除去やドローを繰り返しながら徐々に相手のライフを詰めていくカードゲームのだいご味を味わえます。
使っててすごく楽しいのですが、見ての通り線が細いので動きがかみ合わなかったら一瞬で負けるもろさもあります。
注目というか現在は2枚ですが3枚に増やしたいと思ってるカードはインセクトキングで、このカードはほんまにバケモンみたいに強いですね。
インセクトキングを握ってると4ターン目くらいまではほぼ完全に盤面を掌握できるので、その後の展開がかなり楽になります。
本当に強いので、オススメのカードです。
細かい生物でコツコツ殴るデッキが好きな人にはオススメのデッキです。
アリアを採用して、ついでにかぶとむしも採用すると打点が伸びて良い感じだと思われます。
採用してないのは単純に持ってないからですw

あけましておめでとうございます

今年もぼちぼちと日記を残すつもりですのでどうぞよろしくおねがいします。

今年もはじまってはや9日もすぎてますが、本来ならもう少し早くこの日記を書きたかったんですよね。
しかしまぁなんといいますか、新年さっそく風邪をひいてしまってだいたい4日くらいから結構体調悪くて、今でもあんまりよくないんですが、おかげで日記を残す日がだいぶズレこんでしまいました。
風邪ひいて寝まくったんですが、浅い眠りが多くなる→熱でてると悪夢見がち→ウボァーの黄金コンボを食らいまくったので、途中からこれは楽しい事や嬉しいことなんかを考えながら寝ると意外と悪夢からは解放されるんじゃ?と思いつつ、ひたすら楽しいことを考えながら寝てたんですよね。
そしたらですよ、割といい夢というか悪夢感のある夢は見なくなったので意外と効果はあったんじゃないかと思います。
一番悪夢じゃなかったのはネコがまとわりついてきて暑いけどもふもふしてて気持ちいい、ねこかわいい。みたいな夢をみたんですよね。
ちょうどその寝る前にタブレットで猫動画を延々と流しながら寝てたので、そんなハッピードリームを見ることが出来たのだと思います。
とりあえずまだ完全には治ってないので、しっかり治してパーフェクトになりたいです。


新年あけてからはひたすらシャドウバースの新環境を遊んでるのがメインになってるきがします。
今の新環境のローテーションはほんとにおもしろいですね。
いまのところですが一強って感じはなくて、ネクロマンサー、ドラゴン、ウィッチの三すくみにどれとも戦えるビショップとエルフって感じがします。
残りの3リーダーもしっかり勝ち切れるだけのカードがありますし、ネメシスは流石にまだちょっとカードが足りてない気はしますが、環境全体としてみるとバランスはしっかり取れてると思います。
ここまでバランスいいなーって思うのはエボルブ以来だろうか。
おかげでいろんなデッキでそこそこ勝てるようになって、いろんなデッキを開発しては崩しての作業が楽しいです。
久しぶりにエーテルいっぱい使ってる気がする。

シャドウバース新セットでる

恒例の気になったカードを何枚かを。
毎回リーダーごとに選んでたけど、リーダー増えてちょっとめんどくさくなったので、気になったカードだけを。

エルフ
インセクトキング
フォロワー
2コスト 1/1→3/3
ファンファーレ  ランダムな相手のフォロワー1体に「このターン中にカードをプレイした枚数(このカードも含める)」と同じダメージ

インセクトて名前からリノセウス感がありそうですが、実際はメイの焼き直しバージョン。
メイと違うのはダメージ量を調節できるため、本来は倒せなかった相手をも倒せる可能性があるところです。
2コストになってるのは明らかに痛いところですが、中盤に差し掛かるあたりで展開しながら2/2とかを倒せるとかなり強い動きになりますね。
メイよりも使いにくさはありますが、腐りにくくなっており、良い調整だと思います。


ロイヤル
騎士王・アーサー
フォロワー
6コスト 2/6→4/8
ファンファーレ  コスト2以下の、それぞれ名前の異なるロイヤル・フォロワーをランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。

これまた乙姫のリメイク感がある感じですが実際の挙動はかなり異なってますね。
フルスペックを発揮するためには2コス以下をロイヤルだけで4種類以上は採用しないといけません。
刃ネズミとクーフーリンを確定で持ってこれるようにすれば小型の除去と場の強化がいっぺんに出来るので悪くなさそうです。
本体が弱くなった代わりに2/2を引き連れてくる乙姫と考えるとかなり強いですね。
刃ネズミを採用しておけばサラマンダーブレスへの耐性はある程度つきますしね。
ほんとにある程度ですけどねw
ニュートラルもサーチできたらかなり良かったんですけどね、その辺はうまく調整してきやがったなって感じがします。


ウィッチ
マナリアの知識
1コスト
スペル
マナリアの魔弾、マナリアの防陣の中から、ランダムに1枚を手札に加える。

ドロシーと超越の新兵器。
コスト2の除去か2/2守護が手に入るので1ターン目に積極的に動けるスペルが増えたのはほんとすごいですね。
どっちが手に入っても強いのがだいぶズルいですな。
もちろん雑に使っても強いので、ローテ環境でも十分通用します。


ネクロマンサー
骸骨虫
フォロワー
2コスト 1/3→3/5
自分の他のフォロワーが破壊されるたび、自分のリーダーを1回復

ソウルイーター君のリメイクカードですな。
コストが2というのがめちゃんこ偉い。
コツコツ回復してアグロを困らせる良いカードですね。
こういうのが欲しかった。


生と死の逆転
スペル
5コスト
リアニメイト この自分のターンのターン数

ぼくはね、リアニメイトが大好きなんだ。
ケリドウェンが去ったローテ後もリアニできて嬉しいの一言ですね。
進化を払わなくていい分、中盤以降ならいつでも使えるのが嬉しいところ。
反面、進化を使う分で5/4が場に一緒に出てくるケリドウェンよりはインパクトでは劣ります。
リアニで戻したいフォロワーもローテ後はだいぶ減ってしまいますので、どのくらい強く使えるかは割と微妙なところがありますね。


ヴァンパイア
呪いのカカシ
2コスト
フォロワー 4/1→6/3
このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

久しぶりにみた何のために生まれてきたのかわからないカード。
守護でもついてるのかとおもったら守護もないし、ほんまに意味が分からん。
おいて置ける除去として使ってね、って感じなんだろうけど・・・
4コスくらいまでのカードとは交換できる可能性がありますが、基本的には2コスくらいのやつと交換して終了ですね。
2ピックですら取りたくないレベルなのが恐ろしい。
なんかいい使い道があるんだろうか・・・


ビショップ
頂きの教会
アミュレット
1コスト
自分のビショップ・フォロワーが攻撃するとき、それは「ターン終了まで、攻撃力の値ではなく体力の値と同じダメージを与える」を持つ。
ファンファーレ 自分の場に他の頂きの教会があるなら、カードを1枚引き、このアミュレットを破壊する。

レリアの欠点を埋めたカードで、信じられないことにコストが1。
ニュートラルには働かないことは覚えておきましょう。
この手のアミュの複数引いたら無駄、置くターンの隙がデカイ、といった欠点をすべて埋めたすごいカードです。
ローテ環境では軽いところはスノーホワイトくらいしか相性のいいカードがありませんが、アンリミまで見ると2ターン目から3/3相当が出てくる恐ろしい魔境デッキと化します。
これを引かなかったら弱い、みたいなデッキにならないようにうまく構築ができると一気にナーフ候補生まで駆け上る可能性のあるカードですね。


ニュートラル
ゴブリンエンペラー
フォロワー
3コスト 2/2→4/4
ファンファーレ ゴブリン、ゴブリンリーダー、ゴブリンプリンセスからの中からランダムに1枚を手札に加える
自分の場に元のコスト1以下のフォロワーが出るたび、それは突進を持つ。

ぼくはね、ゴブリンちゃんも大好きなんだ。
ファンファーレでとりあえずなんかカードが入るのは良いですね。
マナカーブ的にはリーダーが嬉しいですが、カードパワー的にはプリンセスが嬉しいですね。
ゴブリンが一番のはずれですが、それでも突進付与が働くため、とりあえずあいさつ代わりの1点除去として使えるかもしれません。
ネクロの骨っ子軍団とも相性がいいので、使ってみたいカードですね。
そろそろゴブリンデッキが組めそうになってきた。

クロノス
フォロワー
8コスト 4/3→6/5
ファンファーレ このバトル中、お互いのリーダーは「自分のターン終了時、「自分のフォロワーの最大攻撃力の値」と同じだけカードを引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない

すごい勢いで手札が増える。
増えすぎてすぐデッキがなくなりそう。
大型の疾走を有してないコントロールにはかなり刺さりそうですね。
過ぎたるは及ばざるがごとしの格言どおり、引きすぎ系のカードですが、引きまくった上で魔海からのコンボを狙ったりするデッキが出まくりそう。
個人的にはインペリアルドラグーンの新しい相棒として期待してますが、明らかに魔海からの疾走コンボパーツを探して使った方が強いのが欠点です。


今回はこんなもんですな。
気になった、使ってみたいカードを中心に選びました。
ネメシスはよくわからんので全部使ってみたいのであえてここに書いてません。
ネクロマンサーも葬送がよくわからんので、葬送がどういう風に働くのかはっきりしてから評価してみたいですね。

ハースストーンを久しぶりに

新セットが出たっぽく、その新セットと同時に追加されたキャンペーンモードがかなり面白いと評判だったので、久しぶりにハースストーンをプレイしてみました。

ローグライクみたいな感じでダンジョンに潜り、敵を倒し、報酬のカードでデッキを強化して最終的にボスを目指すのですが、これがかなり面白いんですよね。
ハクスラとカードゲームをうまく組み合わせたこのモードは永遠に遊べるんじゃないかって思わせるほどに面白いです。
基本的には死んだら終わり、クリアしても終わり、手に入れたカードはそこでサヨナラの限定構築戦なので、どんだけプレイしても基本的には時間の無駄なのですが、それでもやってしまう魅力があります。
たとえ得るものがなくとも、面白いゲームってのはずっとやってしまう何かがありますね。

今のところ、4人くらいかな、そのくらいのリーダーはクリアすることが出来ました。
クリアした時は翡翠ゴーレムデッキと、クトゥーンデッキ、あとはもらったカードがチートすぎた時のパターンなので運に左右される感じがすさまじいです。
道中の敵に何が出てくるか、ボスに誰が出てくるか、途中で拾えるカードがどれくらい強力か、などなど運に左右されるゲームですが、そういうゲームが好きな人にはめちゃくちゃツボにはまると思います。
ハースストーン自体はかなり久しぶりなので知らないカードばっかりなのも面白かったですね。

なによりすさまじいのはこんだけ遊べるモードが無料ということがすごい。
まぁおかげでクリアしても報酬で何かもらえたりするわけじゃないんですけどね。
得るものがなくとも遊べるゲームがやりたいひとにはオススメできるので、気になったカードゲーマーはプレイしてみることをお勧めします。

ちなみに構築戦もちょろっとやったんですが、あまりにもプレイしてた時代に差があるおかげで、まったくゲームについていけなかったw
ナーフされて弱くなってるカードが山盛りだったw

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記だった場所。
今後は適当に遊んでるゲームとかの日記になるはず。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日を過ごしてました。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus