シャドウバース新セット雑感 ネクロへん

いつも通りネクロマンサーは一枚ずつみていくます。

破滅の鎧
7コスト
フォロワー 0/7→2/9
ファンファーレ「このバトル中に破壊された自分のフォロワーの数と同じだけ+1/+0する。(このバトル中に破壊されたフォロワーはX体)

なんかよくわからんけどすごいサイズで出てきそうなカードですね。
テキストも合わさってスゴイ頭わるそうなカードにみえます。
実際やってることはバニラをぽんって置くだけなので弱いんですけど、ロマンだけはあります。
きっとコイツを愛するマニアは居ると思いますのでフリーマッチでたまに見かけそうです。
セイレーンの涙でにんじんあたりを超強化するのには使えそう。


トワイライトクイーン
4コスト
フォロワー 4/3→6/5
ラストワード 自分のリーダーは「次に自分のフォロワーのラストワード能力が働くとき、それをもう1回働かせる」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

ロキが出てきたから、ラストワードを重複させる人も出そうだなーって思ってたら予想外に低コストででてきた。
書いてることはすごく強いので、ラストワードをキーにしたデッキではフル採用したいですね。
欠点は二枚目以降がただのバニラ化してしまう所です。
なるべく早く引きたいですが、たくさんは引きたくない。
そんな悩みを生まれながら持つ、実にレジェンドらしいカードです。
基本的にラストワードとは何と組んでも相性が良いので、この人を使ったデッキは全員デッキリストが違いそうで楽しみですね。
今ざっくり考えているのは必殺のセイレーンの涙デッキに差し込むのを考えています。
ラストワードの誘発が簡単にでき、さらに二枚目のクイーンも強化の種として有効に使えるので相性良さそうです。
今回のカードで一番デッキを組んでみたいカードですね。


夜の令嬢・セレス
4コスト
フォロワー 1/4→3/6
自分のターン終了時、自分のリーダーを2回復。
交戦時 交戦する相手のフォロワーに2ダメージ。

ライフ回復つきゴリアテ。
なかなか悪くなさそうに見えますね。
ネクロはライフゲインの手段が乏しかったので、コントロール系のネクロにはすんなり採用できると思います。
相手の本体殴ると弱さしかないので、対コントロール、対ミッドレンジでの性能は低いですが、アグロに対抗する手段としてはかなり良さそうなので、アグロが蔓延するようなら採用してみたいですね。
交戦時の能力も相手の傷がついたフォロワーを一方的に狩るときに便利そうです。


アンドレアルフス
2コスト
フォロワー 1/2→2/3
ラストワード カードを1枚引く。
進化時 自分の手札のフォロワーすべては、「ラストワード カードを1枚引く。」を持つ。

すさまじいドロー力をもたらしてくれそう。
ただしそのためには貴重な進化ポイントを割いて、2/3という微妙なフォロワーを作る必要があるので、盤面次第では全く使えない可能性もあります。
ネクロやってると意外と1/2を進化させて3/4で相手のフォロワーを叩くことがあるのですが、それが2/3となると良くても相打ちなので、獲得する見込みがあるアドバンテージ以上に損してしまう可能性もあり、使い方は難しいカードになりそうです。
骸の王デッキに差し込んで序盤からドローで回していくのはなかなか良さそうですね。

死滅の霧
7コスト
スペル
体力4以下の相手のフォロワーすべてを破壊する

ネクロに来た久しぶりの全体除去スペルですね。
ダメージを与えるのではなく4以下のフォロワーを問答無用で破壊するので、ダメージ軽減能力などが入っていても倒せるのは良さそうに見えます。
反面、ダメージが入るわけではないうえに最速で放つ7ターン目は体力5以上がぽんぽん出始めるころなので、打ちたいけど打っても意味がない、みたいな状況はかなりできやすいと思います。
相手のフォロワーだけが破壊対象なのは強いので、使われるカードになると思いますが、基本的には環境をメタるときに使うカードになりますね。
基本的には腐の嵐のほうが強いと思いますが、死の祝福と同居させる場合はこちらのほうが良いかもしれません。
祝福のゾンビを相手が叩いてきたあとはだいたい良い感じに相手のフォロワーに傷がついてるので、祝福→死滅の霧の流れは結構強そうですね。


ルナルの死霊術師・リュート
8コスト
フォロワー 4/4→6/6
自分のターン終了時、自分の場のフォロワーが4体以上なら、ランダムな相手のフォロワー1体を、相手のターン終了まで-4/-0する。
ファンファーレ スケルトンを3体出す。

骨っ子大好きマン。
書いてることはかなりえぐい。
一瞬にして盤面を埋めた後に相手のフォロワー1体をほぼ無効化します。
構築でもチャンスがありそうにおもいますが、2ピックだとゲロ吐きそうになるほど強そうですね。
雑に使って強いタイプのフォロワーだと思います。


フレスベルグ
5コスト
フォロワー 4/4→6/6
自分の他のフォロワーが破壊されるたび、カードを1枚引く。

みんな大好き死都の女王が軽くなった。
ステータスもほぼ変わらないので、上位互換といっても差し支えなさそうです。
使い方は女王とほぼ変わらないのですが、1コスト軽くなったことで今までよりもカードを引くチャンスが多くなりそうです。
ほんと女王と変わらんので言うべきことがあんまりない・・・


悪魔の拳法家・ソーラ
3コスト
フォロワー 2/3→4/5
進化後 ランダムな相手フォロワー2体にそれぞれ1ダメージ。

横に展開するデッキに対してのメタカードですね。
蝙蝠ヴァンパイアとかはむしちゃんラッシュデッキとかが流行ったら採用されるかもしれません。
その場合でも基本的には悪戯なネクロマンサーが優先されると思いますが、進化後に4/5になるのは利点ですね。
2ピック用のつなぎカードとしては悪くない。


呪われた忠誠
スペル
3コスト
自分のフォロワー1体と相手のフォロワー1体を破壊する。(このカードは、自分の場と相手の場に選択できるカードがあるなら、プレイできる。)

ネクロアサシンから3/3を取ったら3コストになりました、って感じのカードですね。
実際は対象を選べるので便利さはあがってます。
ですが、基本的には数的不利なトレードを行うカードなので、損失を埋めるラストワード持ちを生贄要員にするか、3コストという軽さを生かしてアド損してもテンポ差をつけて勝つか、いろいろ使い道がありそうですね。
使い道がいろいろあり、オーバーパワーでもない、良いカードだと思います。


ベレヌス
2コスト
フォロワー 2/2→4/4
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。

今回の地味つよカード枠。
基本スペックにオマケが付いたよくある生物ですが、オマケがなかなか良いですね。
単体で相手の2/3と相打ちが出来るので、2/3守護が増えそうな次の環境で活躍するかもしれません。
対象がランダムなのはやはり使いづらさを感じることが多そうですが、1点でも傷がつけばスケルトンなどで倒せるシーンもたくさんありますし、良いカードだと思います。
2ピックから構築まで出番がありそうですね。


並び立つ墓
2コスト
アミュレット
自分の場にフォロワーが出るたび、自分の墓場を+1する。

今回のとんでもアミュレット枠。
書いてることが盤面にもハンドにもライフにも影響しないので基本的には置いたら負ける類のアミュレットです。
ただし、設置した以降はネクロマンスの燃料に困るようなことはなくなり、常にカードのスペックをフルに引き出した状態で戦えるようになりそうです。
何ターン目に設置するかが難しい問題になりますが、デスタイラント先生や骸の王先生の良いお供として多数のデッキを強化、生み出してくれそうです。


カストール
4コスト
フォロワー 2/3→4/5
ファンファーレ 自分の場のフォロワーが2体(このフォロワーも含める)なら、「ラストワード カストール1体を出す」を持つ。

自分の場のフォロワーに依存する新しいタイプの能力を持った人です。
能力はシンプルな大復活能力で、うまく発動できると強そうですね。
場持ちが良いネクロのフォロワーを使っていると能力が発動させられるシーンはかなり多そうに思えます。
新しいネクロマンサーの4コスト枠として採用されてもおかしくはありませんが、実際に使ってみないとわからないカードではありますね。


漆黒の剣鬼
5コスト
フォロワー 3/5→5/7
守護
自分のターン終了時、ネクロマンス 2; ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。

軽いネクロマンスコストの除去を内蔵した守護持ちフォロワーです。
よくあるスペックですが、ターン終了時の除去はタイミングとしては微妙なんですが、十分使える範囲の能力なのでアグロに対抗するために採用することは十分に考えられます。
見た目以上に便利なフォロワーの気がしますので、とりあえず入れてても仕事してくれるのではないでしょうか。
2ピックだとすごく強いので、見たらピックしたいですね。


今回のネクロマンサーはアグロ向けのカードはあまりなく、ミッドレンジ、コントロール向けのカードが多くなってますね。
ヘクターをナーフする前に作られたカードだと思うので、全体的にカードの強さとしては微妙なものが多いのですが、、次のセットで新しく組めるようになったデッキや、既存のデッキを強化するカードもたくさんありますので、次のセットが楽しみですね。

などなどといろいろ書いてたらいつの間にか次のセットのカード能力変更の情報が流れてきたw
地味にすべての感想に影響するんですけどw

アリスと獅子は当然の変更だと思いますが、アリスのほうはちょっと残念ですね。
進化時に+0/+1する能力を与えても良かったんじゃないかなとは思いますが・・・
カエルくんとカトンジツはまぁ仕方ないでしょう。
カエルは手が出せないデッキで後手つかまされると絶対勝てないレベルの理不尽さがありましたからね。
2ピックでも強烈な強さでしたし、何時かは時代が終わると思ってました。
カトンジツは2マナで6点は流石に強すぎたということですね。
エンハンスになっていろんなデッキに採用できるようになったのは良いことだと思います。
クーフーリンとの使い分けができそうですね。
環境を本気で整えようとしている意思は伝わりますので、これからにも若干期待していいかもしれませんね。

何日か過ぎて

何日か過ぎましたね。
終わってからしばらくというか次の日のあたりに寝ようと思ったときに、あいさつして寝なきゃって思いながらウインドウズのアンダーバーをカチカチと無意識のうちにECOのアイコンを探した時に「あっ、もう終わってたんだった」って思って、自分でもびっくりしてしまいました。
もう長い間やり続けた行動だったので、完全に体に染みついていましたね。
やはり終わった直後よりもこういうふとした時に寂しさというのはにじみ出てくるものですね。
きっといろんなところにECOの種が植えられていて、思わぬところで芽を出しては、そのたびに私たちは郷愁にかられるのでしょうね。

そんなこんなでこのブログですが、しばらくはてきとーになんか書いていくつもりです。
新しくゲームを始めるとしても今度はほかに日記を作ることもなく、ここを利用していこうと思ってます。
さすがにここにも愛着がわいてますしねw

しばらくはしゃどばす日記みたいな感じになるんかなー。

おつかれさまでした

12年間おつかれさまでした。
この言葉は、フレンドのみんな、運営チーム、開発の人たち、私自身に対して言いたいですね。

昨日の31日はサッカーの日本代表がワールドカップ参加を決めた重要な日で、ECOがちょうど終わった日で、それに合わせるようにいろんな人に合えた日で、そして終わった直後にわグルま!が復活した日で、もう何が何だかわからんくらいいろいろゴチャっとあった一日でした。

サッカーでの興奮やいろんな人に合えた嬉しさや楽しさ、ECOが終わっていく寂しさとかもうほんといろいろな感情が渦巻いてた。
大変な一日だったw
最後にぐりりのほうに顔を出したら懐かしい人に会えましたし、へぶれぐにもなっつみーが来てくれたり、最後はわちゃわちゃして楽しく終われた気がします。

ほんと寂しくなりますけど、終わらせるタイミングとしては確かにこの辺りが良かったのかもしれませんね。
サーバーの維持だけでアップデートも特になく、徐々にみんなに忘れられて終わるより、3か月前にしっかりと告知をして、まだ元気があってアップデートする余力があるうちに限界までアップデートして、ゲームの楽しい思い出を残して終わって行くというのは一つの終わり方としては良かったと思います。
おかげで長く続けていた人は最終日に向けて心の準備ややり残しの整理をしてゆっくりと終わるための環境を整えることができましたし、昔やっていた人がフラっと戻ってきても楽しむことが出来るだけの期間が十分ありましたしね。
最終日ともなるとアップタウンからあふれるほどの人が押し寄せましたし、一方的に知ってるだけの懐かしい名前やリングエンブレムをたくさん見れました。
そうやって来てくれたみんながゲームの色んな思い出を語り、ゲームの終了を惜しみ、ありがとうと最後の言葉を告げていくというのは幸せな終わり方だと思います。
立派な最後だと思います。

後は最後の瞬間はどうなるんだろう?ってのがちょっと気になってました。
みんな一斉に落ちるのかな?って勝手に思ってました。
実際は0時を回ったあともサーバーが落ちることはなく、ロスタイムあり?って話してたりしたら、徐々に色んな人が落ちていき、少しずつ周りの人が減っていく様は結構なホラー感がありましたねw
なんかマジで世界の終焉の時って感じw
まぁ実際終焉の時なんですけどw

ECOのへぶれぐはとりあえず今日で終了ですが、へぶれぐはまだまだ続きます。
惜しむ点があるとすれば、へぶれぐに長くいたメンバーのゆかさんともっちゃんの二人と連絡が取れなかったとこですかね。
ゆかさんはもう随分長い間みてませんので、仕方ないかもしれませんが、もっちゃんは少なくとも2年前くらいまでは居たので、どっかのタイミングで来るんじゃなかろうかと思ってたけどこなかったw
なんてやつだw
ゆるさんw
主に鍋がゆるさんw

最終日

いよいよ最後の日がきましたね。
時間をかけてゆっくりとですが心の準備をしてきたので、穏やかな気分で最終日を迎えることができました。
本格的に寂しくなるのは明日以降だと思いますが、今のところは変わらぬ日々といった心境です。
ベータ時代から考えると12年ほど遊んだゲームです。
いろんな感情が沸いてきますが、それらを一つにまとめると「ありがとう」という言葉になりそうです。

正直いって、9年目以降は流石にほぼ飽きてしまってて、やれることはあれどやりたいという感情があまり沸いてくることもなく、ただただ惰性でのログインを繰り返していました。
それでもなんだかんだECOをやめることが無かったのはへぶれぐのみんなや、他のフレンドのみんなが居たからこそだったと思います。
オンラインゲーム、特にMMOは他人との関係性のゲームです。
誰かが居るからレベルを上げて強くなりたいと思い、誰かがいるからアイテムを集めたいと思い、誰かが居るから遊びに行こうと思う。
その誰かが私の周りにはずっといてくれたのは本当に幸運で、その誰かのパワーでECOをここまで長く遊んでいけたんだと思います。
ログインしてただそこに居てくれる、ただ挨拶をする、それだけで私はずいぶんと支えられてきてました。
ほんとうにみんなには感謝しかないです。
本当にECOを続けてくれてありがとう、おかげで私もECOを最後の日まで遊ぶことができました。


なんか遺書みたいな感じになってしまったw
ECOは終わるけどへぶれぐはまだまだ続くでw


自転車


唐突に出てくるありあ子さん自転車画像。
えこめだるが結構あまってたので、前にチャレンジして爆死した自転車チャレンジに再び挑んだ結果、残りメダル3枚とかで自転車が出てくれました。
だいぶ安くなって買おうかなと思ってたりもしましたが、メダルでひねり出したかったので嬉しかったw

避難キャンプとそのほか

現行ログインしているへぶれぐメンバーの避難キャンプ地選定ですが、じっくりと時間をかけて議論した結果、わずかな差でセブンスダークに決定しました。
主な決定理由は鍋PCになぜかクローサーズがインストールできなかったという理由です。
とりあえず次に何か良いのが出るまではそこを拠点に活動していきたいと思っています。

ついでに先日ですが、ようかいに誘われてdiscordを導入しました。
ディスコードとはなんぞやと思う方もいると思いますが、ゲーマー向けに特化したスカイプみたいなもんです。
使いやすいと評判でしたが、特に移行する理由もなかったので放置してましたが、ぽけるねメンバーがそこで人狼なんかをやってるみたいなんで、とりあえずインストールしてみましたが、確かになかなか使い勝手がよさそうです。
セブンスダークに行く気が無いけど、へぶれぐメンバーとつながりはもっておきたいなという人や、人狼やりたいなって人はそちらを導入してみてはいかがでしょうか。

とりあえずしゃどばす部はdiscord上で活動していこうかなと考えとります。
しゃどばす部もずいぶん部員が減りましたけど・・・

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記だった場所。
今後は適当に遊んでるゲームとかの日記になるはず。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日を過ごしてました。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus