あと一か月くらい

いよいよあと一か月くらいになりましたね。
あっという間にここまできたので、あっという間に最後を迎えそう。
目標にしようとしてたのが運営の心遣いで全部簡単に達成できそうな感じになってそこからだいぶサボってたw
最後というのに・・・
最後の日までいつも通り過ごそうって考えてたので、まぁいつも通りといえばいつも通りですな。
やっぱ余命宣告を早めにしてくれたのは割と心に余裕ができますね。

移籍先とかも考えないとそろそろまずそうになってきた。
いろいろ探してはいるものの、なかなかこれって感じのが無いのが問題ですねぇ。
あんまりほいほい移籍しまくるつもりもないので、できたら長く続きそうなゲームが良いんですけど。
正直なんかスカイプでもディスコードでもその辺のやつでグループ作ってそこで連絡しあうってやつでも良いんでしょうけど、ログインしたら誰かがいるってのはやっぱ結構嬉しいんですよね。

civ6

スチームのセールで半額になってたのでCIV6を購入しました。
5はすっ飛ばしてますが、5の親戚的なポジションのビヨンドザアースはやってるので半分くらい5やってるみたいなもんでしょう。

さて6ですが、だいぶおもしろい。
基本的なシステムはたぶん5をだいぶ踏襲してるんじゃなかろうか。
4からだとだいぶ戸惑いそうですが、BTE挟んでるので割とシステムはすんなり理解できました。
ただ新システムの区画についてはしばらくよくわからんかったw

区画というのは前作までは都市に作っていた銀行や寺などの施設をつくるための専用のタイルのことです。
都市の文化圏の中のマスに商業区画や信仰区画などを作ってそこに市場や寺を建てるイメージですね。
つまり区画を作ってから市場を作るといった手間が一つ増えた感じです。
手間がかかる分、作ったときのボーナスは国の繁栄を大きく手助けしてくれます。
区画は都市の抱える人口によって作れる数が決まっているので、無計画にほいほい区画を作るのも出来ずなかなかよくできてると思いました。

大変面白いのですが、難点というか欠点もけっこうあります。
まずAIが大変好戦的なことがあります。
広げる土地があっても平気で戦争を仕掛けてくるので、軍備を怠ると大変なことになります。
世界中で戦争が起こることが稀じゃないため、AI全員が全員のことを好戦的な文明だという評価になるためAIどうしが大変なかが悪いです。
仲良くする必要なんか微塵もないのですが、むしろそこが問題で、仲良くするメリットもあまりなく、ひたすら戦争を繰り返して相手を殴っていればいつの間にか勝ってるという状態になりやすいですね。
この辺のAIの外交周りのバランスはまだまだCIV4には及んでないですね。
それ以外は結構いい感じというか面白いので、しばらくは気が付いたら3時間くらいは飛んでいる状態が続きそうです。

何よりOPテーマ曲がめちゃくちゃ良い。
OPだけつけて音楽だけ聴く行動とかかなり久しぶりにした気がする。
そんくらい素晴らしい曲でした。

https://www.youtube.com/watch?v=WQYN2P3E06s

良かったら聞いてみてください。
すごく良い曲なのでおすすめです。

ワンダーランド環境

シャドウバースの新セットもでてしばらくたちますが、ヴァンパイアとビショップの強さが際立ってますね。
特にヴァンパイアは手が付けられないほど強くて、2コスで3点の除去を積んで2ターン目までに引けないと相手のトーブに全く抵抗できずに死んでいく・・・
ビショップも2ターン目にスノーホワイトが出てきたら投了レベルですな。
とにかく2コスのその2枚が強すぎてゲームにならない・・・
今回のセットでぶっちぎりに強い二枚だと思ってます。


そんな今の環境ですが、フリーマッチで遊ぶ分にはカードが増えたおかげでいろんなデッキが組めて楽しいですね。
ネクロマンサーをいろいろ試したり、オズを試したり、幻影使いで遊んだりといろいろ遊びの幅がふえました。
既存のデッキを強化するカードも多く、まだ触ってないカードが山盛りあるので、いろいろ触って遊んでいきたいですね。

珠玉のクソデッキたちの中でも最近使って一番楽しかったのがこれですね。


タイラント

タイラントをシュートするデッキですが、6ターン目ではなく8とか9ターン目にシュートすることを目指してます。
死霊の宴とタイラントが早めにそろったら6ターン目のシュートを狙っても良いです。

デッキの動かし方は序盤は幽霊屋敷と細かい生物でダメージを細かく稼いだり盤面を整理したり、またソウルコンバージョンやイーターさんでドローを進めてパーツを探します。
ベルエンジェルやゴブリンプリンセスから出てくるゴブリンキングなどに毒林檎を食べさせて相手の攻撃をしのいでいくとだいたい8ターン目くらいに墓地が20枚に到達するので、あとはタイラントを投げておしまい。
キーになるのはゴブリンプリンセスですね。
5ターン目にゴブリンプリンセス→6ターン目にキングに毒林檎の流れは相手が大変嫌がるのがよく伝わるのが楽しい。

ベルエンジェルはいらない気がしますが、このデッキの出発点は「りんごんに毒りんごを食べさせてりんごんりんごんする」なので、今のところ抜く気はありません。

ほんとたいして強くないうえに、弱点も多く、勝てないデッキだらけのアホみたいなデッキですが、ドローいっぱいできるので回してて楽しいです。
しかもやすい。
ゴールドレア8まい。
やすい。

ワンダーランドドリームス、ネクロマンサー編

ネクロマンサーのカードは一枚ずつみていく。
長くなりそうだ・・・


ダークアリス
7コスト
5/5→7/7
ラストワード 自分の場のネクロマンサー・カードすべてを消滅させ、ダークアリス1体を出す。次の自分のターン開始時、自分の手札と自分のデッキのネクロマンサー・カードをすべて消滅させる。

モルディカイが軽くなったらネクロマンサーを否定してきた。
モルディカイがあんだけ強いんだから弱いわけがないですが、デッキ構築が難しくなりますね。
デッキ内とハンドがニュートラルだけになる効果を使うとすると、ネクロマンサーのカードが消えたあとのデッキの残りをニュートラルのパワーカードだけにするという構築が考えられますね。
組み合わせではアンリエットが一番組み合わせて強そうです。
10点殴ればさすがに勝てるのでは。
流石にそんなにすんなりとはいきそうにありませんが、消滅除去を使ってこない相手には強いコンボになりそうな気がします。
気になるのは、ニュートラルのアリスとダークアリスの声優が違うところが気になりますね。
アリスが闇落ちした姿と思ってたけど、これ完全に別人なんかな。


災厄の屍王
4コスト
4/4→4/4
【進化前】 攻撃不能 自分のターン開始時 ネクロマンス6; このフォロワーは進化する。
【進化後】攻撃可能
ラストワード 災厄の屍王(進化前)1体を出す。

何とも言えないレジェンド。
攻撃不能とネクロマンス6が重くのしかかる。
ツボにはまるとめちゃくちゃ強い気がしますけど、ハマらないと居ないほうがマシまであるのが気になりますね。
素直に後手の4ターン目に進化させて殴ってからまた後で使えるかもね、って使い方が良いんだろうか。
必殺の力比べで強引に戦ってもらうのも悪くはない気がしますけど、それなら他のカードでよくない?って気もします。
骨の貴公子が弱体化しないって前提で作られてるカードだと思うので、現状では微妙な評価をしたくなりますが、とりあえず専用デッキ組んで使ってみようとは思います。
墓地6あったら相手は倒さないといけなくなるし、悪くないのかなー。
むつかしい、使ってみないとわからん系。
後述するセイレーンの涙との相性は良好ですので、セイレーンの涙デッキなら採用できそうです。


ジェド・マロース
5コスト
5/7→7/9
ファンファーレ 自分の他のネクロマンサー・フォロワーすべてを破壊する。「そのフォロワーの数」と同じだけ自分のリーダーを回復する。

化け物みたいなボディを持ってる謎の男。
ファンファーレを生かす構成で使いたいですね。
普通に更地にだしたらただのバニラなので、ニュートラルを組み合わせたりラストワードを組み合わせたりしたりするのがすぐ考え付く組み合わせですね。
このボディは結構偉くて、ドラゴンの水巫女が進化しても倒せないサイズなのはほんとに偉いですね。
進化アルベールも一方的に倒せますし、かなり強い気がします。
ネクロの5コストはケルベロスが鉄板みたいなとこありますが、選択肢が増えて良い感じだと思います。
とはいえ基本はバニラに毛が生えた程度の能力なので、うまく使っていきたいです。


ブラックスワン・オディール
6コスト
5/4→6/5
【進化前】 ファンファーレ 相手の場にホワイトスワン・オデット1体を出す。その後このフォロワーは進化する。
【進化後】自分のターン終了時、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

全体除去を内蔵した突進フォロワーみたいな感じですね。
相手の場に出るオデットをこの子で殴るとちょうど体力が1残りますので実質は6/1ですな。
リーダーにもダメージが通るのが割と偉い。
小型のフォロワーがたくさん出てくる相手にはめっぽう強いですが、反面、守護を並べて守るデッキ相手には相手にライフ回復マシーンを与えるだけの子になってしまう恐れもあるため、使い方は難しいです。


再生の毒林檎
2コスト
スペル
自分のニュートラル・フォロワー1体はネクロマンサー・フォロワーになり、「ラストワード このフォロワーと同名のフォロワー1体を場に出す」を持つ。

ニュートラルフォロワーを一回だけモルディカイにする感じのスペルですね。
鏡の世界との相性は良好です。
攻撃的に使うのであれば疾走持ちのカードに使ったうえでウルズで再び殴るという使い方が鉄板ですが、疾走持ちのニュートラル、およびネクロマンサーのカードが皆無に等しいのであまり現実的ではありません。
やろうと思えばケリドウェンでギルガメッシュを戻してりんご注入してからのソルコンあたりでもう一度殴れるドン!が出来ます。
楽しそうですが、堅実に使うのであれば守護持ちのフォロワーを大復活させるのが良さそうです。
鏡の世界が前提ですが、ラストワードのフォロワーにりんご食べさせると相手はすごく嫌がりそうな気がします。
鏡の世界を使えばさらにいろいろな組み合わせが可能になりますので、ものすごくデッキを組んでみたいカードです。
今回のネクロで一番きになるカード。


冥河の導き手
2コスト
2/2→4/4
ファンファーレ ネクロマンス6; このバトル中に破壊された、コスト最大の自分のフォロワーと同名のフォロワー1枚を手札に加える。(コスト最大のフォロワーが複数あるなら、その中からランダムに1枚)

死者の帰還を内蔵した熊ですね。
死者の帰還を使った人ならわかるのですが、あのカードほんと使いにくかったんですよね。
それがコスト変わらずにフォロワーになったのですから、だいぶ進歩したと言えます。
欠点はネクロマンスが重すぎる点ですね。
6ともなると専用デッキを構築するレベルの重さです。
ミントを使ったデッキでミントと合わせて出してアドバンテージを稼ぐ使い方は悪くないですね。
いまいちだったミントデッキの新しいパーツとして迎え入れられそうです。
もういちどミントデッキにトライするためのモチベーションにはなれそうです。


悪夢の処刑人
4コスト
0/3→2/5
必殺 交戦時カードを1枚引く。

2ピックでの鬼神のような活躍が期待できるフォロワーです。
進化を切る必要がありますが、1枚のカードで相手のカードを2枚奪える可能性がある上にドローまでついてくるアドバンテージの塊のようなフォロワーですね。
ただし相手のライフへのプレッシャーは皆無なのでその点はめちゃくちゃ弱いのが欠点です。
ほとんどのフォロワーと交換ができますが、おおむね除去カードとのトレードになるので構築では普通くらいの性能ではないでしょうか。
除去が貴重な2ピックが主戦場なのは間違いないと思いますが、コントロールベースのネクロマンサーを構築する際には候補に入れても良いですね。
あと、イラストがかっこいい。


謎かけの芋虫
4コスト
4/3→6/5
ファンファーレ 自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+1して、自分の他のネクロマンサー・フォロワーに2ダメージ。

貧乏人のためのアリス。
ネクロマンサーでニュートラルデッキを組むとしたらこの人も入れて良いんでしょうか。
ニュートラルでも横に展開できるカード、つまりゴブリンリーダーと組み合わせるのが良いのでしょうか。
典型的な先行でのみ強いフォロワーなので、ニュートラルのアグロかミッドレンジを構築する際にお世話になるかもしれません。
ただ基本的なスペックは弱いのが悩ましいですね。
2ピックだと、ネクロマンサーのラストワード持ちのフォロワーを自爆させるのに使えるかもしれないので、低コストのラストワードがたくさん取れたらピックの優先度を上げても良いんじゃないんですかね。
正直よくわからんw


セイレーンの涙
2コスト
アミュレット
自分のターン終了時、自分の場にネクロマンサー・フォロワーとニュートラル・フォロワーがいるなら、ランダムな自分のネクロマンサー・フォロワー1体を破壊する。その後、ランダムな自分のニュートラル・フォロワー1体をそのネクロマンサーフォロワーの攻撃力の値と同じだけ+1/+1する。

ニュートラルを超強化するアミュレット。
パワー分の修正値を与えるのでかなりバカにならんサイズになります。
発動させるのが難しいのが欠点ですが、反面発動させたときのリターンが大きく、相手が確定除去を握ってないとそのまま試合に勝てることすらありそうです。
自動で死んでいくので、なるべくアドバンテージを失わないようにラストワード持ちで固めて自爆させたいところです。
モルディカイが自爆しだしたら宇宙が見える。
災厄の屍王をうまく使えるカードなので、その点でも期待しています。
今回のネクロのカードで二番目に使ってみたいカード。


マッドハッター
7コスト
4/5→6/7
ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体を破壊して、ブリキの兵隊1体を出す。

フォロワーを変身させる感じのイメージなんですかね。
ブリキの兵隊は5コストフォロワーなので、うまく骨っ子あたりをブリキ製のロボにしたいところです。
7ターン目に4/5がいきなり2体並んでも今の時代たいして強くはないかもしれないのが最大の欠点です。
この人も2ピックが主戦場ですね。
2ピックならさすがに7ターン目にいきなり4/5が二人出てくるとめちゃんこつよそう。
しかもブロンズだからピックする頻度も結構ありそうなのも良いですね。


幽霊屋敷
1コスト
アミュレット
カウントダウン 3
自分のターン中、自分のフォロワー(ゴーストを除く)が破壊されるたび、ゴースト1体を出す

ラストワードでゴーストを出す能力を付与するアミュレットで、基本的には骸の王の専用パーツみたいな立ち位置になると思います。
アグロなんかでも2/2一人でグリームニルを倒せるようになるので、案外悪くない気がしますね。
カウントダウン3は比較的長いほうですが、出来るだけ自分のフォロワーを相手にぶつけることが確定してるターンに出したいですね。
このカードは先手よりも後手のほうが強く使える気がしますね。
あとは例のダラダラ天使との組み合わせも強そうです。
低コストアミュレットの中でもかなり使いやすいほうだと思うので、デッキを組んでみたいところです。


スケルトンオーガ
2コスト
1/4→3/6
攻撃時 ネクロマンス 4; +2/+0する。

これは結構強いですね。
ドラゴンに居るサンドストームさんを使ったことがある人ならわかると思いますが、2コスで出てくる1/4はほんとに対処されなくて、安心して相手を攻撃できます。
オマケのようについてるネクロマンスでのパワー上昇効果を使えると一気に4コスト級のフォロワーになり、さらにパフォーマンスが向上します。
かなり強いと思うのですが、攻撃力が1しかないのはやはり厳しいシーンもありそうなので、何も考えずにデッキに入れると厳しいことになるかもしれません。
ドラゴンみたいに1コストに優秀な除去があるわけでもないですし、ジークフリードが居るわけでもないですからね。
ドラゴンと同じ感覚で使うと痛い目をみそうです。
とはいえ基本スペックはかなり良いので使いたいですね。


デーモンイーター
2コスト
1/2
ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体を破壊して、カードを2枚引く。

ソルコン内蔵のお得なフォロワー。
と、言いたいですが、ゴブリンにソルコン足しても2コストなので別にお得ではなかった。
ソルコンの水増しに使えるカードですね。
ラストワードを発動させるトリガーが微妙に足りなかった今までのネクロですが、今回はこの人も含めていろいろ出てきましたね。
特に低コストで発動させられるイーターさんは結構強そうです。
とはいえ1/2の弱さはネクロ使ってる人ならだれでも知ってると思うので、ほんとに枠を圧縮するため、もしくはドローソースの水増しのため、みたいな採用がメインになると思います。


ざっくり評価終了。
今回は強そうというよりは楽しそうなカードがたくさん入ってくれたのでおおむね満足です。
新環境もネクロで決まり!

ワンダーランドドリームス

シャドウバースの新セットのカードが全部でましたね。
恒例の気になる、使ってみたいカードをピックアップして評価していきたいと思います。
強いとか弱いという判断基準ではなく、使ってみたい、面白そうという基準ですので注意してください。


エルフ

森の音楽隊
コスト3
アミュレット
自分のターン終了時、自分の場にそれぞれ名前の異なるフォロワーが4体いるなら、自分のフォロワーすべてを+2/+2して、このアミュレットを破壊する

イラストがめっちゃもふもふケモケモしててかわいい。
エルフのフォロワーは1コストの子が結構いますし、とりあえずお手軽に手に入るフェアリーを考えても3種類ほど1コストを用意すれば4ターン目にすごい場ができそうです。
使いにくいですが、使ってみたいですね。
2ピックだと邪魔オブ邪魔。


ロイヤル
刃ネズミ
コスト2
1/3→3/5
フォロワー・兵士
相手のフォロワーが破壊されるたび、+1/+0する。

個人的に一番欲しかった2コス1/3の兵士です。
イラストもかわいいので入れ得カード。
昨今は2コスで3点の除去も増えてきましたが、それでも2ターン目に比較的やられにくい1/3というボディは攻撃的なロイヤルのデッキでは頼りになる存在だと思います。
パワーが上がる効果も結構バカにならず、3ターン目に出てきたグリームニルをブリッツランサーなどで倒しつつ、バフがかかるので打点もそこそこ稼いでくれそうです。


ウィッチ
幻影使い
コスト5
4/4→6/6
フォロワー
ファンファーレ このバトル中に破壊された、コスト最大の自分のフォロワーと同名のフォロワー1体を場に出す(コスト最大のフォロワーが複数あるなら、その中からランダムに1体)それは突進と「自分のターン開始時、このフォロワーは消滅する」を持つ。

何故君はウィッチに居るんだい?
能力的にもイラスト的にも君はネクロマンサーに居なきゃダメなんじゃないのかい?
ネクロマンサーからの裏切者ですが、効果は面白いですね。
ウィッチに戻したいフォロワーはほとんどいないのが欠点ですが、うまく使えると土デッキなどで幻惑の奇術師を戻して自爆させて場に残す等でアドバンテージが取れるかもしれません。
かなり楽しそうなカードなので一度はデッキを組んでみる予定です。
しかしほんとに君は何故ウィッチに居るんだ・・・


ドラゴン
ジャバウォック
コスト8
7/7→9/9
フォロワー
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを破壊する。破壊したフォロワーそれぞれについて、「それよりコストの大きいフォロワー」をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場に出す。

たのしそう。
ドラゴンの大型疾走フォロワーを出せるとそのまま勝てそうですね。
問題があるとすればそんな大型の疾走が出せるほどフォロワーが並んでるのであれば、それはすでに勝っているという点だけでしょう。
まじめに使い方を考えると大変なので、今使ってる竜化の塔デッキのびっくりカードとして採用してみたいと思ってます。
もちろん、引けたら、の話です。


赤き猛竜
3コスト
0/5→10/10
フォロワー
【進化前】 攻撃不能
【進化後】(攻撃可能)
自分のターン終了時、このフォロワーを破壊する。

ロマン砲。
10点パンチの爽快感は一度味わうと病みつきでしょう。
実際に考えるとドラゴンのアグロの3ターン目に出されると対処しないと負けるまであるので確実に倒したいですが、体力5を処理するためには攻撃した上で除去を打つなど歪んだ動きが求められるため、それまでに出したフォロワーを守る守護としても運用できそうです。
使ってみると使いにくい事この上ないカードの気がしますが、使われると倒せないと死ぬ気がする恐ろしいカードですね。


ヴァンパイア
邪悪なる妖精・カラボス
コスト6
6/6→8/8
フォロワー
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「ターン開始時に自分のPP最大値は+1されない」と、「自分のターン終了時、相手のリーダーに1ダメージ。カードを1枚引く」を持つ。(邪悪なる妖精・カラボスの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)

リーダーに能力を付与する新しいタイプのカードですね。
デメリットは悲惨といわざる得ないですが、メリットがそれを補うレベルで強いですね。
フリアエが完全に泣いている。
いやフリアエはドローした上にPP増えるから下位互換ではない。
そう思い込むしかありませんが、基本的にはアグロのフィニッシャーの立ち位置になるんかな、って感じです。
疾走もってるやつ入れたほうがマシという意見もありますが、アグロがリソースを切らさずに展開してくるのは疾走だけでは解決できない場も強引に突破できそうな気がするので、何度か採用して様子を見てみたいですね。
もしくはコントロールやミッドレンジでも1枚くらい採用して、後半のリソース勝負になったとき出して勝ちをもぎ取るという使い方もできそうですが、追加カードを見るに果たしてそんなリソース勝負をすることが可能なのかは謎です。


ビショップ
清浄の僧侶
6コスト
4/6→6/8
フォロワー
ファンファーレ 僧侶の聖水2枚を手札に加える。

2ピック界のスーパーフォロワー。
6コス4/6で2ドロー(みたいなもの)はなかなかくるってますね。
今までのビショップの2ピックはこの辺のコストで信頼できるブロンズのフォロワーが少なかったのが欠点でしたが、この人のおかげでその問題も解消されましたね。
レアカードを叩きつけあうゲームという印象の2ピックですが、それに至るまでの盤面のやり取りを有利に進められ、相手のレアカードに対してライフとドローで回答を探しに行けるのも良いですね。
構築でも良さそうな気がしますが、ビショップの6コストは激戦区なので入るかはわかりません。

ニュートラル
ゴブリンリーダー
3コスト
1/2→3/4
フォロワー
自分のターン終了時、ゴブリン1体を出す。

こう見えてゴブリンって好きなんですよね、私。
新しい仲間がふえた。
ターン終了時に出るのが弱いですが、あらゆるリーダーで横並びの戦略を取りやすくなるカードで、いろんなカードとシナジーするので、リーダーを問わずに使ってみたいですね。
ゴブリンデッキを組むなら必須の一枚。


獅子の豪傑
6コスト
4/5→6/7
フォロワー
守護  このフォロワーは攻撃されるとき、+1/+1する。

めんどくさいオブめんどくさい。
殴って倒すときは実質6/5/6になり、二人以上で倒すときはさらに1追加したパワーでないと倒せないという計算ミス発生装置。
ファントムハウルに対して尋常ならざる強さを誇り、ゴブリンマウントデーモンの次のターンに出すことでアグロ絶対殺すマンデッキが完成する。
構築でも強そうですが、主戦場はやはり2ピック。
カチカチの壁として立ちはだかるのが目に浮かぶ・・・
こんなもんシルバーで実装するのはやめてくれー。


ざーっとカード評価終了。
ネクロマンサーはまた後日やります。

今日のえこ占い♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

walrus

Author:walrus
エミルクロニクルオンラインのまったりプレイ日記。
最近はロック音楽日記にもなりつつある。

一流のメイドさんを目指しながらも、最近はアーチャーとふぁーふぁーに浮気する毎日。

好きなサーバーはクローバー。

ゲーム内で見かけた人はニヤニヤしてやってくださいね!
何か聞いてみたい事などあれば、お気軽にどうぞどうぞ。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ご連絡などは、takamura45あっとまーくgmail.com までお願いします。(あっとまーくを変換してお願いします)

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

ふぁーふぁ検定♪

Pictlayer

ECOカレンダー

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © walrus